上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.05 日和佐の地磯
5月5日(火)長潮

こどもの日ですが、生憎の雨模様。

Sanshiが日和佐の地磯にリベンジ釣行。
結果は50cmオーバー含むチヌ3尾。

夜明けとともに出発。
途中雨がパラパラと・・・天気予報は曇りだが今日はハズレです。

着くとさすがに釣り人は居らず。
低気圧のせいか、台風1号のせいか・・・うねりで波高し。

ぎりぎり渡れるかどうかの潮位で、波が来ると危険。
磯場に渡るとき、タイミングを見てジャンプ・・・が、波がフェイント。
引くタイミングのはずが、満ちのタイミングに・・・ビショビショになっちゃいました。

準備して6時過ぎから釣り開始。
先ずは、真鯛のポイントで暫く釣ってみるが、弱い北風とうねりによるサラシで釣り難い。
沖へは流れるが、どうもしっくりこないんで、止め。
何時ものお気にの水道側へGo!!

今日はこのポイントがめちゃ釣れそうな雰囲気プンプンです。
写真に撮ってたら良かったと思うほど、此処を狙うと釣れますよ~って海が言ってるみたい。
釣り座の両サイドから弱いサラシがでて、20mくらい先でサラシの先端がぶつかって、その少し先に潮の淀み・・・潮の動き具合も良い感じです。

釣り始めて直ぐ、答えは出ました。

ウキがスッと入り、合わせると、チヌ独特の心地よい引き。
元気良く叩いてくれます。
本日のロッドは銀狼。
曲がりと感触を楽しみつつ、浮いてきたのは46cm程の美しい銀狼。

09050502_convert.jpg  綺麗な姿の46cm

タモで掬って直ぐ、コマセをポイントに数杯・・・ポイっと。

リリースして再び。
数投目、スッとまたウキが入ります。
合わせると、チヌですが、結構強烈な引き。
チヌごときですが、初めてレバーを緩めてしまいました。
まぁ、でも、最初だけでした。威勢が良いのは。
浮いてきた時は、年無しを確信。
50cmオーバー大きな頭と図体で、姿は美しくなかったです。
要らないので、測ってポイっ。

09050503_convert.jpg  51cmの年無しチヌ

で、この時トラブルが・・・タモで掬って、上げてた時に・・・ポキっと玉の絵が折れちゃいました。
重かったけど・・・折れるか、普通。

09050501_convert.jpg  このとおり

新しいのを新調しないと釣りに行けません。
帰ってオークションチェックです。

このまま帰ろうかと思いましたが、この潮の感じが何時まで続くか分からないし、地合なんで、釣って見ます。
釣れたらどうし様かと思いながら・・・直ぐ釣れちゃいました。
今度は元気のない、汚~~い47cm程のチヌ。

09050504_convert.jpg  不細工な汚いチヌ

磯の低いところまで誘導して、波とタイミングを合わせて、磯に上げました。

この後、2、3回アタリは有るが、どうも上手い事針にのらない様で・・・

直に、干潮の底と共に、潮が変になり、ゴミとクラゲが溜まり出しました。
雨も強くなってきたし、タモも無いし、上げるときに疲れるので止め、9:30頃、納竿です。

おっちゃんが来たので、隣で釣らしてくれって言って来たので、釣り座を譲りました。
片づけしながら、少し話をして、帰るころには、ゴミも無く、弱~~くさらしも出て、もう少しすると満ちに変わり、釣れても良いような雰囲気がしそうだけど・・・雨が冷たいし、釣れたから満足でした。

次回はゆっくり真鯛狙いでもしましょうか!!

《釣果》
46~51cmのチヌ3尾
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/77-c48421c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。