2月11日(水)大潮

TakaとSanshiが木岐磯に釣行。
6時出船。
阿瀬比のコブは降りてきてた人がいて、4番に1人降りる。

沖磯に行くと、既に沖のハエの周りには3隻。
ヒキウスにも1隻陣取ってました。

なんで、中のハエにつけて、2人降ろす。
急いでザーザーに向かうが、ヒキウスで陣取ってた船がザーザーにもあげてる。
が、お邪魔してTakaとSanshiが降りる。

釣り始めると潮は当て潮で釣り難く、シモリが竿1本分くらい出てるし、サラシでライン操作が上手いこといかず・・・二人ともウキをシモリに絡ませてロスト。

弁当船までにTakaが25cmくらいのグレを釣ったのみ。
Sasnhiは掛けるがシモリでラインブレイク・・・残念。
釣り座が狭いので、Takaが磯代わりで立石に・・・Sasnhiはそのまま。

Sanshiは昼前に25cmくらいのカワハギを釣る。
12時を過ぎて潮が沖に流れ出してからパタパタ~と25~20cmのアジが釣れる。
仕掛けを軽くして狙うと、シモリだしたウキが水中で消し込む!!
競剣が弧を描き、2、3回突っ込みをいなして浮いてきたのは・・・40cmのサンノジ。
いつもは叩くのだが今回はグレみたいな引きで完全にグレだと思ったが・・・

0902113_convert.jpg  40cmくらい

後は25cmくらいのグレとグイ~~んを引いてプチんっと切れたアタリのみ。
周りはボラをよく掛けてました。

0902111_convert.jpg  Sanshi釣果

一方Takaは・・・
磯代わりするが、サシエが残りっぱなし。
そこで、磯際を狙うとウキが消し込み、猛烈な引き。
底物らしい感じだが・・・で、ちっとも浮いてこないし、止まらない。
1.2号なんでどうしようもなく、ブレイク。
喩えると、70cmクラスのイシダイかイシガキ??

磯際は諦め、沖目を狙って流していくと・・・50mくらい沖でHIT!!
元気良く引き、ドラグもチリチリと出るし、頭も叩く・・・ヨッシャ~~!!
頭を過ぎったのは“ピンク(真鯛)”

姿が見えると・・・銀色に光ってます。
かなりのショック。
上がってきたのは・・・丸々肥えた47.5cmの黒い方(チヌ)

0902112_convert.jpg  47.5cm

中のハエでグレ4匹とミコシで1、2匹。
ザーザーの本命ポイントで釣ってたおっちゃんは型は小さいが5、6匹。
全体的にはイマイチでした。
というか、渡船多すぎ!!
6隻くらい乗り入れてましたし、1隻の客を好くなくして、良い所が当たる様にと2隻出ししてた所もあるし。

近いうちにどこぞでリベンジを!!

-----------------------------------
料理の画像をというHossyのリクエスト?なんで・・・

0902115_convert.jpg  アジのタタキ

アジの刺身は美味しいですよ~

0902116_convert.jpg  チヌのフライ

今回の肥えたチヌはめちゃ旨かった。
肥えたチヌは食べる価値あり。
フライにしたらグレの刺身よりか上?かも
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/60-fc6d13f7