上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月30日(火)中潮

今年の釣り納めとして由岐の磯にTaka、Kuni、Sanshi、Satoruで釣行。
北西の風が強く、昼頃から北の風に変わり、波も高くなるとの予報どおり。
朝方は風も弱く、波もベタ。
6時半過ぎに出船。
釣り人は多く、25人程度。
上磯を選び、抽選の結果、SanshiとSatoruは1番船で、TakaとKuniは2番船。

SanshiとSatoruは大バエに3人と後から1人来て釣り開始。
Sanshiは開始1投目に39cmのグレ、2投目に30cmのグレを釣るも、途中タカノハダイを釣ってからグレの気配が遠ざかる。
昼過ぎに漸くアタリが来るが、ハリス切れ・・・残念。
サシエは獲られいたが犯人は分からないまま納竿。
Satoruは23cmのガシラを釣るが、アタリ無く、お気に入りの伊島のようには行かず、強風に悩まされいた様で、撃沈。

TakaとKuniはオチに。
足場が悪く大変だったようです。
Takaはカワハギと20cm位のアジ(赤)20匹程度を釣るも、グレのアタリは無し。
Kuniは40cm近いイシダイとグレ1尾、サンノジと2回戯れる。
チョロチョロ糸を出して切られたのがあった様です。

Takaは12月に入っての木岐、牟岐大島、由岐とグレのアタリ無く、モヤモヤしたまま今年は納竿。
最近の不調はクリームパンの呪いという噂も有るとか無いとか・・・?。
Kuniは調子がいい様で、いろんな魚を釣った1年だったのでは・・・。
Sanshiは最後にグレの顔が拝めて良しとしときます。
Satoruは今まで釣ってるし、今回は無かったことにしとくとか、しないとか・・・?

ムギバエのチギレで47cmのグレと大バエの船着きで44cmのグレをやりつけてました。
瀬のハエの東では大物のアタリが7回?あったも、獲り込めたのは2尾。
下磯の釣果は不明です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/42-d902b38e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。