上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月26日

Sanshiが夜勤明けで釣行
休みと天候がなかなか合わず
まして、ここのところの水温の低下

天気予報は北の風強し
爆風ですが強行

今回は久々の場所
潮みて帰れなくなるんで短時間勝負と思って餌少なめで出発

11:30ごろ到着
お目当ての場所は人おらず
が、いつも釣り人がいる人気の場所にも人おらず
滅多に行けないのでそちらにGo!!

牟岐大島を眺め

20121226-00042.jpg

満って来ると足を洗うのでそれまではと思い降りる

釣り人はいないと思ったが、居ましたね
でも、釣りたい釣り座は空いてたんでOK

先客は爆風なんで風裏?背中から吹く方向で釣ってました

準備して真横からの風ですがスタート

20121226-00040.jpg

風とサラシと根でラインメンディングが思うようにいかんです

餌はかじられるので生命反応はある
際ではボラらしき魚体も

たまに思うようにしもる
上手くしもってラインを張って、待ってみると
竿先がもたれ、魚からのシグナルをキャッチ

良い重量感
ラインが唸る
グレっぽい
型は挙げれれば良型
が…数回目の突っ込みでチモト切れ

…怪しいと思いながらも不精して続けてればこの様です

風の勢い変わらず、強風
時折、爆風によろめく

魚の当たりも遠のく

仕掛けを幾度となくうち返し
風にも負けず根気強く釣り続けていると

ようやく魚からのシグナルが
うれしいが、小物の引きです
浮いてきたのはチビイサギ

思うように馴染んで差し込んで、竿1本半くらいで当たりって感じだった
イサギがポツポツ
サイズは小さいが
1匹だけマシなサイズでした

お持ち帰りは、結局4匹のみ

15時前くらいから風の勢いもUp
足も時折洗い出してきたし
イサギも何処へやら

心折れ納竿
先客も心折れてか早々と撤退してました

まぁ、当たりと小さいがイサギが釣れただけマシと思いたい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/382-8faadf1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。