上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月27日

Taka、Sanshi、Syota3人で釣行
朝5:15に船が出る

渡船場は人がいっぱい
今日はたくさんの人が釣りに来てた

朝方は波なし、風なし
昼ごろからウネリが出てくるといった予報

少し前に絶好調だったソエバエに渡礁
45cmのグレ筆頭にクーラー満タンだったとか
期待が高まります

Syota編
前日急遽参戦決定
釣りがしたいとの事
魚運のないのが吉と出るか?凶とでるか?
イサギが釣りたいとのことでTakaの仕掛けをまねて、レクチャーも受ける

お魚さんはほほ笑んでくれません
11:30に帰る予定だったので頑張るも時間だけが
納竿間際に大物がHIT
結構引いてますが・・・のされてます
ハイ・・・ラインブレイク
凹んでました
Sanshi予想では・・・サンノジの45cm

で、Syota帰る・・・ノーフィッシュ


Sanshi編

狙いは青物かイサギ
グレは狙いはしませんが釣れればいいかな

下りでパチパチとラインが出るとSyotaが言うんでSanshiも直ぐに準備して釣り開始
いつものごとく、しょっぱなから遠投
・・・ん!?
当ててるじゃない
それも上ってるし
ラインなんてほとんどでない
いきなりですが、面白くありません

仕方なくグレかアイゴでもと思いスタンダードな仕掛け・釣りに変更

20121027-1.jpg

イシガキにサンノジにブダイにと多種多様の魚を掛けるもどれもお呼びじゃない

途中ジグを放り放りしてみるも全く
Takaが貸してくれた真鯛ようルアーも根掛かりでロスト
すみませ~ん

でも、Syotaの居なくなった午後、魚の気配が出てくる
潮はほとんど動かないが
Sanshiが連発でアタリをひろう

最初はアタリ分からず居食いの連発
掛ける掛ける掛けるもバラシバラシバラシ
いずれも針はずれ
ばらしてばかりじゃなく魚は上げてます・・・が、アイゴ

しばしの沈黙の後グレGET

またまたしばしの沈黙の後
結構底気味で掛ける掛ける掛けるも・・・バラシバラシバラシ
これは切られました
切られたアタリはいずれもBIGフィッシュ
Takaに「正体見せてくれ~」
と言われ4度目?の正直で35cmくらいのサンノジ
前の3バラシのBIGフィッシュは何なんでしょうか?
これ以降魚の気配が無くなってしまう
サシエも残り気味

で、時間となり納竿

Taka編
Syotaをしばし見た後
フカセをするどころか、最近挑戦しているジグを放ってます
朝の地合い待ち
コツっとアタリが1回
しばし沈黙のあと…8:00頃でしたか
「来たでよ~」とTaka
見るとロッドが曲がってます
楽しそうにゴリ巻き
あがって来たのは42cmのカンパチ
青物はこれっきり
交通事故ってヤツですかね
朝生さんに「最近、お前変なことしよるなぁ」ってな感じで言われたようです

お魚はあの交通事故だけで
フカセもイマイチ
ジグもイマイチ
フカセしてみたり、ジグしてみたり、休んでみたりとしながら時間が経過

飯くって、昼過ぎから少しお昼ねしてから、Takaも真剣?にフカセ
ちょこっとして、真鯛をGET

でも、潮がちっとも動かないで面白くないんでしょうね
直ぐに止めて、最後にジグをちょこっと放って早々に納竿

20121027-2.jpg

今日は全体的にイマイチ
ジグで青物
ショアライナーって言うんですかね
楽しそうなんで皆さんチャレンジしちゃいましょうか?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/371-d5d4239f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。