上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.21 日和佐の地磯
10月21日(日)

TakaとSanshiで釣行
地磯ですが…ジギングとエギング予定

12時ごろ出発して14時前に磯場に到着し釣り開始
エギングからの開始ですが…釣れません

しばらくしゃくってると朝生さん登場
Takaた乗り込んで情報収集

「潮が悪いけん、イカや今日は釣れるか~、もっと澄んでこなのぉ~」

イサギもポツポツでツバスは今年はサッパリ
ヤイトが時折やってくるとか
そろそろグレが喰いだしてきたとか

で、イカ釣れんのでしたらフカセにSanshiはチェンジ
潮下ってます
それも、結構速かった
流れる筋がちと悪い
サシエ残りっぱなし

途中来たお思ったらTakaのジグにラインが掛かってまして…

潮も幾分か緩んで来たかなぁ~と思った頃、エビ網集団が登場
目の前にドバァ~っと網を入れてきます

なんで、裏向きでアイかサンノジで戯れようと移動
際釣り開始です
最初のアタリはカワハギっぽいウキの入りでしたが掛からず
それからはサンノジラッシュ
サンノジポイントに際際に入れると
ウキがズバッと消し込みます

5発掛け1針外れに3GET、1瞬殺

銀狼をガッツリ曲げ(Taka曰く、純正の穂先でないけん、先っちょだけ変な曲がりしとるとの事)
30~35cmくらいの小さなサイズ
50cmちかいサンノジも上がる事を考えれば…最後の瞬札モンスターが親玉か??
この瞬殺を最後に音沙汰がない

間詰に船が目の前に来てしゃくってます
何やら3回ほど掬ってたそうですが…

Takaもずっとジギングにエギングに頑張ってるが…
イマイチみたい
フカセを諦めSanshiもジギングに変更

アジを釣って、ないやらそれなりのサイズの魚を底付近で変えるも途中針外れ
正体は??
Takaもアジが釣れたのみ

両名とも撃沈でした
小さくてもアタリがあればジグも結構面白いかも
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/370-c9f29330
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。