6月30日

SanshiとSatoruが出撃
久しぶりの磯
久しぶりの朝生渡船

天気予報は微妙でしたけど…
まぁ、雨は降れど気持ちい程度の雨でした
風はなく
波はウネリありで、昼からはひどいもんでした

4時半集合で5時前に出船
客はうちら入れて5人
他の渡船は無し
5人で恵比須浦の磯貸切でした

常連さんを沖のハエの東に上げる

「どこ行くんな?」と船頭さんが
Satoruの行きたいとこでと…
「中のハエでおねがいしま~す」とSatoru

底モノ師と一緒に上がる

2人スベリに釣り座を構え釣り開始

Sanshiは睡魔との闘い
前日からちっとも寝てません

Satoruは気合十分
スベリの右側1等地に陣取り
早々に小さな小さなグレを釣ってました
キープするのか?と見てましたが…リリース
あら、珍しい

時期にSatoru何かしら大きなあたりを拾ってるが…ラインブレイク
サンノジじゃね!?

パチに子シオッコが釣れるもイサギ、グレ釣れず
小さなシオッコですが…Satorはキープ
「小さいンはうま~ないでよ」と言ってやるもキープ
きっちり締めてました

Sanshiは全層を試みるも
餌取りとウネリによるサラシと雨でラインがべたつくので断念
久しぶりにウキを見ながらの釣りとなりました

8時ごろまではサシエが残らず四苦八苦
あまりにも眠たさにギブアップ
睡眠に入りました

意識も飛んでましたどん位寝たんでしょうか??
起きるとSatoruの釣り座が左に移動してました
「ど~で!?」と聞くとちっともらしい

Satoruの最初の釣り座に陣取り
釣り再開
寝たんで気分もすっきり
アレコレ試すとパターンつかむ
パタパタパタ~と4、5匹グレをGET

潮はフラフラしてたが、時間をおいてパタパタ~と釣れる時間帯があった
Satoruはウロウロしてたんでスネるとあれなんで
アドバイスを…しょ~もないアドバイスでしたが

「こうしてあ~して、ここまでで喰わんかったら、回収」
「粘っても、ど~せ餌残ってないし、その間で沈めば、ほぼグレやけん」

と、こんな感じで~みたいなアドバイス

Satoruもパターンをつかみグレを上げていく

が…ウネリも大きくなってSanshiは2回ほど全身に被る
沖のハエのひとがクーラーを流し、その回収のついでに撤収
13時30頃に帰港となりました

もう少し早くパターンをつかめてればもっと釣れたんでしょうけど
また今度ですか

リンクからプ~チンのホニャララをたどって読んであげて下さいな

そういや船頭さんが
Satoruが来ると他の渡船の客がおらんでじゃ~
電話も忙しい時にかけてきいまわるし
ってさ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/352-2ae4c4ab