12月29日(中潮)

Taka、Hossy、Sanshi、Kenji、と新人くんを連れて朝生渡船さんにGo
朝5:40頃出船

無風のベタ凪

阿瀬比4番の鼻に付ける
「Taka~、2~3人いけ」と朝生さん
指導員Takaと生徒のKenjiと新人君が渡る
TakaとKenjiが磯におり、Sanshiと新人君で荷渡して、最後に新人君が磯に移る番
が…船が磯から離れてく…
「もう1人~」って合図した
船が磯付けに移る途中に…新人君が渡れると思ったそうで、磯付け途中で大ジャンプ
足を滑らせ…態勢を崩す
Sanshiは落ちたと思った…新人君も落ちたと思ったそうな
でも、どうにかしがみついてセーフ
怪我なく無事でなにより
「あ"ぁ"~~~危ないでないか!!」
朝生さんから
「おい!誰な~あいつ!!」とSanshiに
「すみません…新人なもんで」
「タイミング見て渡りよ~」とは言ってたが…
Satoruの渡礁事件もあるんで気が焦ったか??
まぁ、あとで朝生さんから
「Satoruにも言っとけよ!!あぁやって渡るんでよ~」
と、笑い話になってました

安全第一

という事で、阿瀬4番に3人下ろし
途中1番に2人

船の中は4人
HossyとSanshiと他2人

船は中のハエに着ける

水温は18.7度
「水温は高いけん、潮の高い朝方が勝負でよ~、昼からは潮が引くけんアカンぞ」
「スベリで釣りなよ~喰うと思うけん」

このとき6:00頃だったか
Hossyはすでにグロッキー
ゲロリンチョしそうな感じで、ぐったり
途中居るはずの後ろに姿がなく
朝生さん「どこいったんなぁ??」
Hossyは船の前でころがる?横になってました
「何時に上がれるん??」とHossy時間を気にし…
「6:30にあげよか?」

まだ30分近くある
こんなことなら阿瀬比に上がっとけば良かった!とHossy思てたそうな

今日は6:30になろうかというのに空は暗い
が、まわりの渡船も一斉に磯上げ

HossyとSanshiと他1名で中のハエに上がる
スベリに2人で陣取り
準備し釣り開始

20111229-1.jpg

朝がたは早い上り潮
潮は澄み過ぎと言っていいくらい、底深くまで丸見え
澄んでると喰いも悪いみたい

釣れそうだが…ハゲとフグの餌取りの活性も抜群に高い
サシエが持たず四苦八苦
Sanshiは珍しく際釣りに挑戦
でも、途中遠投しつつだったけど

まず、Sanshiがいつものサンノジちゃんを釣りあげる
喰いの渋いサンノジでした
ラインが気持ち早く出てく様になったかなぁ~って感じのアタリ

他はバチィとアタリがあったがネズミのしっぽになってました

Hossyは本ハゲを着々とGET!!
それも、尾びれにかかってるし
尾びれにかかってるんで意外に引く
おぉ!!と思うが浮いてくるとハゲちゃんみたいな
この時期美味しんでクーラーに

ココだ!!
hossyは潮を逃さず…風もなんだ合間を逃さず遠投
ウキもスパッっと入り30cm程度の今日唯一のグレをGET

Sanshiも同じくらいにいつもの遠投
グイングインと走る青物?系のアタリ
カツオか?と思ったが浮いてきたのは50cmくらいのシイラ
秋にもうふたまわり位大きいのを釣ってたんで、小さく感じた
キモイのでリリース

20111229-2.jpg

昼のなり朝生さんの言ったように魚の気配がちっとも、潮位もぐんと下がり…
アカンわ~
と、早めの13:30ごろ2人とも納竿

一方阿瀬比の釣り教室は…
弁当便のときにTakaはまだ竿をだしてなかったそうです
阿瀬比も餌取りの活性は高かったが、グレの活性引くし
Kenjiがボォ~~~としてた時に、グインと竿引きのアタリがあった様ですが…バラシ
新人君には少し日が悪かったかな

ちょこっと竿を出したTakaはいつもの遠洋漁業釣法でイサギをGET
イサギのサイズも小さく、喰いも浅かったようです
また、シモリの向こう側でかけるも…結果は解ってたがラインブレイク

全体的に食いが悪かったみたいです

まぁ、釣れないのも釣り、時には良い潮、良い海の具合に当るはずです
これにて納竿
釣り始めは…いつにしようっか??
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/324-55448466