上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.01 日和佐の地磯
10月31日と11月1日連ちゃん釣行

まずは10月31日
予定を済ませルアーとエギをもって地磯に
着くと、予想外…ベタ凪です
風は北風が強く吹いてました

目指すポイントに着くも風強いし、近くで渡船の釣り人が居たんで断念
上から、釣り人の釣りを見ていたら、コマセに乱舞するグレグレグレ
ちょっと遠かったんでグレかどうかは断定できませんが…姿はグレ

それも、グレを釣り上げてたんで、きっとグレ
いいサイズのグレが、そんなポイントで!?!?ってところで乱舞
いいポイント発見かな!?

んで、ルワーはといいますと、放って見たんですが…面白くありません
つまんね~
まぁ、どうしたらいいか?勝手が分からんので、つまらん!!
数投して飽きてきたんで帰りた

夜勤明けでヘロヘロ
次の日も休みで、天気も午前中はもつかな?って程度

渡船も考えたが…あまりの疲れでとりあえず、その晩は爆睡

続いて11月1日
爆睡から目覚めた10時ごろ
PCで海と天気予報をチェック…波なし風なし
迷いに迷ってGo!!

今日はフカセです
連ちゃんの山登り…

目当てのポイントが空いてるじゃない
それも、お気に入りのポイント

14時ごろから釣り開始
波はちょっとあるが、風が無く釣りやすかった

釣り開始からアタリが頻発

最初はベラでしたが…それからはサンノジサッシュ
ウキが良い具合に入って行き、潮に乗り、ラインを弾いて、かつ、サシエがもってるとアタリが
体感ショックです

そんな中、モンスターも
ドラグをならして突っ込んでいきます
サンノジかい!?って思うような引き

底モン!?

竿の腰がないので、止まりませんし、浮いてきません
大きすぎて浮いてこないと思いたい

サンノジラッシュが終わると…鯛の登場
20cm代後半と小さいが鯛は鯛

16時ごろから漁船が連なって登場
周りに網をボンボン投入

同時に海が急に荒れてきて大波ザッブ~~ン
東よりの風ビュ~~~

そろそろ帰ろうかと最後の1投
荒れてできたサラシの先端に投入して、ウキが入っていったそのとき
激震が!!

このアタリは青物です
沖に向かって猛進
ハマチか?カツオか?なんなんでしょう!?!?

もちろんラインブレイクです
納竿

結構楽しめた2時間半でした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/313-bae38166
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。