上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.10 志和岐の地磯
4月10日(日)

SasnhiとSatoruが釣行

土曜日の夕方、日曜日に予報は釣り日和
天気予報的には風微風、土曜日は結構なウネリですけど、予報は波なし
釣りの準備といろいろ考えてると

Satoruからメールが!!
「釣り行くそうで、もし行く予定なら一緒にでも」と

日和佐でもと考えてたが、Satoruが行けるところとなると志和岐か??

せっかくなんで、朝暗いうちから早く行って、場所取りでもできればと思って5時出発
が…着くころには明るく
しかも、先着の車があるじゃない!!

特等席のポイントは釣り人が居る
お話を聞くと…朝4時半から来てたそうです!!
この型はグレ40cm近いのと、チヌ40cmオーバーを3枚やりつけて、昼前にお帰りになりました

磯場を見ると、ウネリが残ってる
残ってる程度じゃなく、結構ある
風も結構強風だし
天気予報ちっとも当たってません

せっかく来たんで下りてみることに
磯場にはただただ下りてくだけなんだけど、Satoruは疲れた様子
Sanshiはヨイヨイです

下りてみると、ウネリで釣り場がない
大ウネリが時折襲来して、釣れそうなポイントは海の中

そういうや、珍しく!?渡船で前の磯にはあげてる
表向きはウネリで釣りにならないのか!?裏向きに上げてた
渡船客が朝早々にHIT!!
チヌをあげてました

特等席の先端とは反対の先端で釣りも考えたが、渡船客と釣るポイントがちょっと被るので控えることに

釣りを開始したポイントは普段は釣らないし、Sanshiは釣ったことないけど、釣れてるのは数年前に見たことある裏のポイントで釣り開始

20110410-1.jpg     20110410-2.jpg

ウネリで釣りにくいし、風が真正面

Sanshiのポイントは潮が当ててるし釣りにくかった

Satoruのポイントはサラシで良い具合に
沖目を狙うも音沙汰無し
試しに際を狙ってみると…HIT!!
33cmのチビチヌGET!!
志和岐サイズとしては小ぶり
ってか、ここでこのサイズは見たことなかった
志和岐サイズは40~45cmくらいなんだけど

でも、Satoru久々の魚の感触だそうです
飼い猫の餌GETで先ずは一安心

しばらく釣るもダメダメです

Sasnhiが表向きのどうにか釣れそうなポイントに移動
時折足を洗い濡れましたが、雰囲気は裏より全然良い
が…ここでも、全く
先端ではそれなりに掛けてるが、ポイントがSanshiのところからちと遠い

Satoruも裏をあきらめ表に来るも釣り場所なし

この日は僕ら2人以外に地磯に4人来てた
その上ウネリで釣り場がないからね…

が、この時先端の釣り人が帰り支度を始めSatoruに「帰りそうやけん、先端行きよ~」って
っで、先端で釣り開始

竿1本半くらい入れてたとか言ってたそうだけど…そない深くないだろうと思う
せいぜい1本
沖は知らんが、際は2ヒロ半~3ヒロくらいかと

それなりに釣れてた先端だけど、しばらく音沙汰なし
Sanshiも先端に混ぜてもらいサラシで沖に押されるから試しに浅いけど全層で
久しぶりの全層仕掛け
すると、手元まで伝わるアタリが!!

下品な引きで叩きます!暴れると言うべきか

姿を見せたのは50cmくらいのボ~ラ~

20110410-3.jpg

相変わらずキショイ
続けるもこの後ベラが釣れただけでSanshiは撃沈

際を釣ってたSatoruがウキが綺麗に際に吸い込まれてく!!
来ちゃいました~

20110410-4.jpg

Satoru竿を大きく曲げます
チヌの引きを楽しんで、浮かせたのは40cmオーバーの志和岐サイズのチヌ
綺麗に〆てお持ち帰り
晩のオカズになるのでしょうか??

Sanshiが夕方に用事があるんで
2時に納竿し、片づけ撤退

帰りは…Sanshiは普通だったけど、Satoruは足取り重たそうにふぅふぅ言いながら?上がってみました

そろそろのこっみ前線南下中で最盛期突入か
小荒れしてると喰いはいいが、釣り場が限られるのが志和岐の難点

また次回リベンジに…Sasnhiでした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/278-dc06ac5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。