11月12日(水)大潮

KenjiとSatoruが昼間にチヌが沸いているとの情報を聞いたので、仕事終わりに小松島の漁港に準備して行くことに。

到着してみると風はそこそこで寒さはそこまでキツくなく釣り開始。
最初ポツポツとメバルが釣れていい感じなんかなと思ったが、アタリがピタッと
とまったので、場所を代えたりタナを代えたりしてみるが変化無し。

wada1.jpg


途中ルアー釣りしてたおっちゃんが50センチくらいのフッコ1匹や15センチ級のメ
バル数匹釣り上げるのを確認。

途中、Takaが来てからは撒き餌してみたりしながら釣ると灯の下でノベ竿をグングン曲げるアタリが!上げてみると写真のようなプリプリのお腹をしたガシラが釣れた。
満腹なのか?何か変な病気なのか?それとも子持ち?

wada2.jpg

ネバいSatoruが帰りムードから一転、火がつき11時半くらいまで粘って納竿。

釣った魚はSatoruがお持ち帰り。
ガシラの煮付けが楽しみなった釣りでした。

《釣果》
ガシラ2尾、メバル7尾、キビレ1尾
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/27-799b802f