上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Satoruが単独釣行

牟岐大島ウマノセのオチ

久しぶりの釣行に大島に行ってきました。
船は清風丸。
船頭はいつも優しい丸岡さんです。

同船者は7人、くじは船内4番。
ちょうど真ん中でまぁまぁかな(笑)

抽選場には15船でした。
抽選して帰ってきた人が言ったのは4番。

船を走らす中、オチに若い子行きなよ~と言われる。
若い子?僕?
周りを見るも僕の事みたい(笑)

朝からちょっと満ちてそれから引き潮なのでいけると思ってたら結構足場が無い…
とりあえず金棒を持って降りる。
時たま波来て足洗われるも金棒にしがみつくといけたが、エサまぜてないし、踏ん張らんとキツイ…まぁゆっくり準備して釣り開始。

撒き餌するも潮は動かず…前日のいい上り潮はどこに?

風なく、波なく、天気よく、食い気もなく…
一回目の見回り来るもアタリ無いことを告げる。

10時ころから足元に魚がチラチラしだす!
サイズは明らかにでかい!キツかと思
うもヒラを打つと白く光るグレっぽい?
撒き餌を拾ってすぐ際に戻って消える。

狙うもサシエだけ見事無視…ハリスもハリも号数を落とすもダメ。

昼過ぎから潮が変わったのか沈めてたウキがなんか変な感じだったので合わすと竿が曲がる!
が、バレる…

めっちゃ凹むが地合いだと思い集中する。
と、ウキが消しこむ!!
ドラグがチリチリ出る!
でかそう!
が、チモト切れ…
そのまま納竿。

周りもあんまり釣れてなく、残念でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/171-09e11d28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。