上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月25日(日)長潮

所属クラブ・Team ONIGAKEの釣り大会にTaka、Sanshi、SatoruとMさんで参加
いつもの場所で待ち合わせて、4:30前に出発

天気は良好・風は微風
が、いかんせん今の大島釣れてません
ヤバい気はしてましたが…釣れる釣れないは抽選次第!!

先ずは、乗りこむ渡船と下りる順番を決めるクジ

Taka22番、Sanshi27番、Saotoru19番、Mさん10番
渡船は3隻で10人ずつ乗船

Mさん1番船
Satoru2番船
TakaとSasnhiは3番船

水温は、港14.5度…石切り場15.5度
この日は終日潮もあまり動かず、水温も前日より若干の低下で裏周りも佐本周りも、表周りも15.5度前後

石切り場では…渡礁磯を決める区割りの抽選…結果
1番船は10番区域でSatoruはエボシに渡礁
2番船は2番区域でフンドシに上げて、船は3番付近に走ったそうで、Mさんは三角?に渡礁
3番船は16番区域でハズレ区域…TakaはタキにSanshiはタタミ

ある本の16番区域の説明は…好んでこのエリアを狙う釣り人は居ないとか、小里名人も全体的に浅く40m以上遠投したら深くなっとるけん、鯛が喰う時もあるとか…でグレ釣りには不適な場所

結果…4人とも坊主

Takaは終日磯変わりせず、タキで粘るもダメ
1回ひったくられるアタリガあったが、針に乗らなかったとか、ガシラ2匹や餌取りが釣れたのみ

Sanshiはタタミでガシラ2匹と餌取りが釣れたのみ
2回目の見回りで磯代わりして、9番区域のマナイタの地に…が、ここでもノーヒット
サシエはかじられるが…???

Satoruは良いとこに、エボシに
選択権あり、沖向きに構える
此処はゴマ向きが良いとか、ある名人が言ってた
写真で見るとゴマとの間にシモリがある
終日エボシで粘るもサシエもかじられる事なく、ノーヒット

Mさんは三角~中田の地に変るもノーチャンス

この日は釣りあげたのは5人で6匹
鬼掛スタッフ10人くらいの名人たちは7番区域に渡礁してた様子
地富士で1匹と2匹
沖富士で1匹
3名以外は坊主だったとか

8番区域のヒッツキ、ヤカタもほとんど竿が曲がってなかったとか…どうした大島

つづく…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/162-6d69560a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。