2010.01.07 日和佐の地磯
1月7日(木)小潮

Sanshiが仕事休みだったので地磯に釣行

朝6:30頃出発

途中、朝日釣具店でオキアミ購入
店長さんが「解凍してるんもってくで?」と言ってくれたので、丁度良い

サンラインは天気良好
風無し、波無し

最初はお気に入りのポイントに今年の挨拶とグレちゃんに便を聴きに行こうと思ってたが・・・朝渡ると満潮を経るので14時まで帰って来れない・・・迷いながらも着くと!?ポイントにイカ網が入ってます!!
なんでパスして別の地磯に行ってみる事に

車は・・・無し
誰も下りてないようです
早速準備をして下りていく・・・ユックリと準備して8時頃からノンビリと釣り開始!!

201001071.jpg  牟岐大島を望む

コマセを撒くと・・・ボラ?がウロウロ泳いでて、餌を捕食してる
タナを浅くするとたぶん釣れるんだろうけど・・・無視

今日はグレちゃん目当てです!!
満潮までは2本出てる先端の左側からスタート

201001073.jpg
満潮なら被りますヨ

サシエは盗られるので何かしら居るのでしょう!
暫くすると竿先に当たりが・・・小さいサンノジのサンちゃんでした
15cmくらいのサンノジでしたよ

暫く沈黙の後・・・伸びてるシモリの先端付近で当たりが・・・グググ~ッと引いた後、チモトから切れました

この場所では当たりはこれだけ・・・右側の先端に移動
満潮ですので波で被ってて少し後ろから釣りを・・・

こちらはサラシが出てて良い感じ
0αウキでウキ止めは竿1本くらい
サラシの際から入れ・・・シモらせて、サラシ先端付近で張り気味で当たりを・・・体感ショック待ち

ま、この時は気を緩めすぎてました
豪快な当たりが竿先に!!
感じはデカイ・・・主導権は向こう側…のされて…瞬刹!
グレか!?

針を結び同じポイントに同じように入れると・・・すぐ来ました!!
今回はアタリに集中してましたから主導権はこちら・・・竿を立て溜める!!

銀狼が大きく孤を描く!
あまり大きくないか?すぐに止まり浮いて来る
が、ウキが見え、際に来た途端・・・強烈な突っ込み
銀狼の竿1/3が海中に消し込む!!

チヌ竿の銀狼・・・胴から大きく曲がるが良い溜め♪
楽しいFightでした♪

浮いて来たのはグレ
それも40cmは超えてる良型・・・茶グレ
帰って測ると42cmにちょっと足りなかった
今年最初の40cmオーバーです

201001074.jpg  41.5cm

続くと思ったが・・・この後だいぶ沈黙
そろそろ辞めようかと思いながら携帯をいじってると・・・バチィ~!!ベールがバッカーーン!!と糸がバラバラ~っとガッツリ出ちゃいました

が、魚は付いてましてFight開始!!
この竿に伝わる嫌~な感じは・・・嫌な予感
でも良く引いてくれたし、楽しかった♪
姿を見せたのはデカいサンノジ
先程の子サンノジが仕返しに親を呼んで来たのか・・・40cmはありそう・・・お家にお帰りとリリース

201001072.jpg

この後干潮を迎え釣れるのはネンブツダイやベラばかり
潮も動かなくなり14時頃に納竿

ここは釣れるとグレはアベレージ40cmくらい有ると常連さんが言ってた通り、当たりが有るとデカかった
50cmも上がるとの事ですが…潮が少し走ると鯛が来るそうですよ

休日は超競争率が高いが納得出来るかも
波が有ると釣座に入れないしね、掛けても前に出れないと上げれないでしょうね

秋はウキ止めなしの全層釣法にはまってましたが、最近はもっぱらウキ止めで馴染んだらシモらせる沈め探り釣りにはマッちょります、Sanshiでした
竿先から竿全体に来るアタリがたまりませんネ♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/157-fa40098d