上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月24日(木)中潮

KuniとSatoruが今度は由岐磯に釣行
客は25人くらいか?

2人は上磯を選び、抽選…Kuni9番、Satoru14番…14番って船で尻です
好調らしいムギバエにKuniについていくSatoru

・・・ここからは本人談・・・
代休等でKuniとSatoruが由岐にいってきました
最近由岐には行ってなかったので、どんな感じか分からないので、とりあえずくじ運にかかってくるなぁと言いってると到着。
車を止めるといつものおばちゃんとおっちゃんがいました。

ほんで最近の釣果を聞くとやっぱり「クーラー満タンになっとうでよ!!」と何時ものこと
少々大げさ
そんなこんなでちらほら集まってきて25、6人くらい。

2009122415390000.jpg

そして運命のくじ!!
Kuniは9番、satoruは14番。
暗かったので最初14の1の所しか見えんかってドキッとしました(笑)

とりあえず1番船に乗れたので、船の中でどこ行くか話した結果ムギバエに行く事に。
くじのいい人からチギレ、ヘソといき
Kuniは西に、Satoruはイマイチ場所がなかったのでとりあえずサラシのでてる西の端で釣り開始。

Satoruは開始早々ウキにアタリがでるものの乗らず・・・・ワレに移動したりして9時の弁当まで沈黙・・・というかどくれてました。

Kuniはポツポツとアタリもあり、しっかり食わせてグレをゲットしていってました。
たまにごっついアタリもあって竿がグングンまがってました。
グレ、イシダイ、アイゴと順調に釣ってます。

弁当船でヘソを釣ってた人が「兄ちゃんここで釣りな」とSatoruに言って磯代わりしてくれたので、下がってたテンションを上げて釣りを再開。
すると前のしもりの先でウキがゆっくりシモっていきます。
最初はなかなか乗らなかったが、食いが浅いのかと思いしっかり沈んでから合わすとグンといい重み
上がってきたのは30センチのグレ。
地合いが来たと思いすぐ同じように仕掛けを入れるとまたウキが入り同じサイズのグレがあがってきました。
結構皮一枚で上がってくることが多かったです。

Kuniは西で釣っていたが、潮が早すぎて釣りにくくなったのでワレの所にきてしっかりグレをやってました
ここもシモリがあっていいサイズがかかると取り込むのに難儀しそうなポイントでした。

あと二人ともですが、何度かでかいアタリがあるも突っ込まれてぶち切られてました・・・・・
由岐のお酒クラスのグレかデカ真鯛か??上
げてみないと分かりませんが、釣り上げてたサイズのアタリとまったく違いましたね。

3時になり寄港するとき釣果をみたらカツオバエに降りた人がやってました。
締めてて48センチのグレ。

瀬のハエで中型クーラー満タン。
48センチを釣った人は常連さんでした。
常連さん曰く2号ハリスにかえたときに釣れたとのこと。
由岐にくるだいたいの人は1.7~2.5号はりすだそうです。
サトルは1.5号ハリスを使い切ったので1.2号と2号でなやんで1.2号を使ったって言うとそんな細いんでは取れんでよと言われてました。
ほなけど、ハリス2号はなかなか使えません(笑)
港に帰ってからクーラーの中身を調べると・・・
Kuniはグレ4匹、イシダイ、アイゴ1匹

2009122415340000.jpg

satoruはグレ10匹、カワハギ1匹といい釣果でした。

2009122415330000.jpg

Kuniはこれが釣り収めとなるそうでいい釣り収めと言ってました。
Satoruは27日伊島に行けたらそこで釣り収めかと・・・
とても良い釣りでした。

Kuniは45cm級か?のグレを数回シモリでバラス
後は…真鯛らしきアタリに…ウキがズバッ!!ラインがバチィ~~っ!!
頭を数回振るような感じで溜めてると…oh!!No~~!!痛恨の高切れ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/151-9d421816
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。