2009.11.28 阿部の地磯
11月28日(土)小潮

Sanshiが阿部の地磯に釣行
先週は禁釣りでしたので禁断症状が・・・

朝5時半ごろ起きて6時過ぎに阿部の地磯への降り口の到着
車を降りると・・・大波の音が
荒れてる様子

折角なんで・・・一応釣り場まで行ってみよう!
山道は蜘蛛の巣も無く、最近は通い人もいるんでしょう

DVC00077.jpg  途中歩く海岸

海岸からはサーフィンが出来そうなくらいのウネリが

最後に小山を上って降りて釣り場です

DVC00078.jpg  手前がサシガネ 奥が名礁『飛島』

今日は渡船は休みでしょう
飛島なんて一面サラシで、胴を波が抜けてますし

DVC00079.jpg  釣り座到着時

着いたときは風はビュービューですが、海はウネリが有る割には結構釣り座は穏やか
海をのぞくと・・・アジ?カツオ?ハマチ?青物が沸いてました

急いで準備し釣り出すが・・・魚は何処に
姿が見えなくなってます

海も波の向きが変わってのかサラシが出だしました

DVC00080.jpg  釣り開始時

ま、頑張って釣ってみることに!
釣り座が高いんで大風は釣り難い釣り難い
竿先を下げても海面には届きません

サシエは盗られたり盗られなかったり
釣り始めて40分くらいでしょうか・・・海がヤバくなって来ました
サラシで洗濯機状態

DVC000821.jpg  洗濯機状態

DVC00081.jpg  右前の磯はすっぽりと波の下に

こんな状況ですが・・・釣ってると・・・底のシモリに引っかかってウキが~
無くなりました
ショック・・・いはらで買い足しです

ここで津波級の大波ががグワァ~~と
ここまでは被らんだろうと油断してました
仕掛けを作り直してたら・・・釣り座が大波でさらわれ腰から下がビショに

推定6m
バッカンは海水満タンで流され落ちかけました
急いでバッカンを後ろに避難

が、続いてもう2発同じのが
今度は背負子が・・・落ちた~
タモも落ちかけてるし・・・
が、背負子は途中で引っかかってて救出できそう
危険ですが急いで降りていき救出

ん!?水汲みバケツも無いじゃない
海を見ると流されてました
諦めかけてころ・・・こちらに流されてきたのでタモで掬って救出
無くなったものは無いようです・・・ん!?マゼラーが無い
水汲みバケツが流された時に一緒に逝っちゃたようです

コマセもビチャビチャやし・・・流されたときに殆どなくなってます
フローティングベストも持ってってなかったし、危険ですし、釣り開始1時間チョッとで終了&撤収
命あっての・・・ですしね

DVC00083.jpg  帰りの途中で

何しに来たんでしょう?って思った釣りでした
勿体無い
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/129-5d79a143