上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月24日(月) 小潮
Takaが代休を利用して恵比寿浦に釣行。
前日いつもの朝生渡船に連絡、「ひとりやけどいけますか?」
「しゃーないのー」といわれながらも快諾。

5:30に港に着くと上物3人
6:00前に出船し阿瀬比4番に1人下ろし沖磯へGo!!

めずらしくナデアゲに2人下りることができたが強風とうねりが強烈。
チギレ付近やいつもの土手は洗濯機状態
サラシもドバーーって広がってました

まー天気悪いんはいつもの事なんで気にせずイサギねらい

9:00の弁当便までにカツオとイサギ×2尾を釣るが潮がゆるみ一面キタマクラ。
こいつがくせ者!
分離が難しい上に、針は好物ってくらい針を切ってくんです

うねりも強くなりお隣さん撤収
昼前まで粘りカツオとイサギ×2尾と30cm程度の尾長グレを追加するが強制撤収。

朝生さんいつもの荒れた時の阿瀬比1番に

青物の時期も終わりかけか・・・音沙汰なし魚の反応も無く終了~

イサギの喰いは良く、前日は小赤バエで40cm近いイサギも混じり2桁近い釣果も

DVC00027.jpg

ナデアゲでは2回切られた
尾長のでかいのか?真鯛のでかいのか?
逃がした魚は大きいって言いますし
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/127-677199f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。