10月29日(木)若潮

Satoruが代休で伊島に行ってきました。

前日の昼に勝丸渡船に電話すると、『朝4時でるわなぁ~。早い方がええやろ~。』との事。
早速餌の注文。コマセ2枚に赤アミ1キロを3つを解凍してもらう。

仕事終わって7時から餌を取りにいって混ぜる。今回はマルキューのフカセTRとV9SPを使用。
混ぜるといい感じの色(^^)
帰って荷物を積み込んで11時就寝。

2時に起きて出発!3時30分に着き荷物のせて出船。
一番船と二番船に分けてたみたいで、早い組は8人でした。
船を走らすこと30分。

まず西長に向かうと『オチ1人いかんか~』って言われたんで『行きま~す』と言
って降りる。
伊島の超特級磯、西長のオチです。
釣れなお手手のせい間違いない磯です。

2009102910190001.jpg  足元

2009102914150000.jpg  オチ

周りは真っ暗で風ビュービュー波はそんなに無い状態。
朝5時30分までのんびり待って明るくなり出したら釣り開始。

1月に来て以来の西オチ。前に来た時のサラシは出てなく、とりあえず船着きから釣る。
ちょっと沖に水面がざわついてる所があったので、流していくとバチバチ!とラインが走る!
上がってきたのは40センチくらいのハマチ。
取り込む場所が限られてて周りがシモリだらけなんで結構苦労しました(-_-;)

次も同じようにアタる。
ここからハマチラッシュ!やけど、シモリに入られたりして高切れ連発…ウキ3つ無くなりました(T_T)

なので、途中タナを竿2本にして流していく(笑)狙いはピンクです。
しばらくすると、バチバチっとラインが走る!!
竿をたててもラインが止まらないし、スプールが閉まらない…焦ってるうちに軽くなる(;´д`)めっちゃで
かいアタリだったのでショックです。
特大な鯛か?イシダイか?

気を取り直して釣り直すもアタリ無し。
タナを1本に変えて釣るとまたハマチのアタリ!
今度はシモリに行かないように引き上げてみると46センチありました。

2009102917560000.jpg

ちょっと深めのほうが型がいいのか?

途中サラシが出だした方でハゲを3枚、グレ1枚たして、残り1時間。
風が止んだので風上だった方を釣るとウキが消える!
ハマチと違う引きに期待を膨らませるが…『コンコン』叩きだしました(;´д`)
30センチくらいのサンタさんです。

ここからサンタラッシュでウキが消し込むがサンタ…最後がまたでかくて40センチありました。

2009102913290001.jpg  グレなら・・・

餌も無くなったので納竿。
帰ってみると大会をしてたみたいでいろいろ検量してましたが、グレは平均して小さいです。
25センチ前後。
唯一俵のオチの人が30センチを3枚ぐらいでした。
釣れてる所は釣れてるみたいですが、まだグレの型は早い感じです。

朝早かったんで疲れて帰ってたんですが、本ハゲとハマチをさばいて晩酌しました。
刺身とカルパッチョとネギまみれを美味しく頂きました。

2009102921470000.jpg

2009102921570000.jpg   2009102921570001.jpg   2009102921580000.jpg

《釣果》
ハマチ10匹40~46センチ
本ハゲ1匹
ウスバハゲ2匹
グレ1匹

2009102917530001.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/121-be7c7945