2009.10.13 日和佐の地磯
10月13日(火)長潮

Sanshiが親父と地磯に釣行
渡船でもよかったんだが・・・親父は1日釣る体力・気力が無いんで、いつでも帰れる地磯に行くことに

グレなら阿部、青物なら日和佐の地磯かで・・・

朝方4:30過ぎに出発して、釣り具屋で餌を買っていざ、地磯へGo!!
目当ての磯にはライトの灯りが・・・それでも行こうと思い下り場に着くと・・・車が4台!!
断念・・・お気にのポイントに行くことが決定

DVC00069.jpg

こちらはエギングが1人のみ
軽ーく山登って下りて釣り場に着くと・・・オキアミで汚い汚い
新聞に載ったから休日は釣り人が多かったんでしょうね

先端で全層遊動で早速釣るも・・・餌が残る
潮ヨレらしきはあるが、釣り場もそれ程深くないし、潮もあまり動かない

ちょうど良い感じの潮目が出来たので半誘導で0ウキをシブシブで潮目でシモらせヘロヘロと流すと・・・Sanshiのラインを弾く
35cm程度のカツオの登場です

親父も隣に来て釣る
この時間帯は磯際までカツオも群れが海面近くで小魚を追ってきてました。
じき、親父もHIT!!
39cm程度の超えたカツオを釣りあげる

が、潮目の消失と同時にアタリも無くなりカツオもどこかに・・・

そんななかSanshiにHIT!!
カツオの引きじゃない・・・ハマチかとも思ったが、途中の引きが・・・奴っぽかった
そう、35cmサンノジのサンちゃんの登場です

DVC00070.jpg  35cm

9時頃から潮も全く動かず・・・先端を諦め、水道側の大明神向きに

DVC00071.jpg

餌取りに悩まされながら・・・数投目に・・・いつもよりウキの入りが早いのでじっくり待って合わせると・・・チヌっぽい引き
上がってきたのは32cm程度のアイゴ

餌取りの熱帯魚チックな魚が釣れるだけで後1時間ほど釣りも生命反応なし
沖磯も沈黙してました

帰りに別のポイントの下り口によってみると・・・車いっぱい8台くらい止まってました
皆さん地磯からカツオやハマチを狙いに来てるんでしょうね

DVC00072.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoux.blog64.fc2.com/tb.php/115-094a8463