上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月31日

Satoruが「明日5:30に行くといますか~?」っていうんで、
Sanshiはどちらでも良かったが「ほな、いくで~?」
ってな感じで、連チャン朝釣行

今日はルアーマンが5人
多かったし、キャストに気を使いました

明るくなるまでSatoruはケミ付けてワインドゲーム
Sanshiは裏側でちょこちょこ撮ってると
アタリが連発…が針はすれも連発
なんとか1匹GETして
Satoruに「おるでよ~」

Satoruも仕掛けチェンジで早々にGET

明るくなったのでSanshiも表向きに移動してキャスト
…ドでかい当たりでひったくって行きます
が…ラインブレイク
今日もジグが…

アタリがあるも乗らず
喰いは浅かった
後はキショイ魚を釣って終了

Satoruも太刀魚追加するも
同様に喰い浅い

途中からチーバス狙いでちょこちょこして掛けてた

周りはちっともな様子で…やはりメタルジグか??
Satoruはメタルバイブ?なるものを途中使ってましたが…
スポンサーサイト
小松島の某所
朝5:30からTakaとSasnhiで太刀魚偵察に

阿南の辰巳が好調らしいのでそろそろ小松島にもくるかなぁ~

ルアーマンが居た
行ったすぐに太刀魚を上げてたので期待は高まる

隣でキャスト開始

薄明るくなってきた6:00前くらい
TakaにHIT
続けてHIT
地合い到来

SnashiもHITだけど…竿とリールがおかしい??
1匹上げるがPEが玉になってた
次のキャスト時ジグロスト
リールのスプールが傷ついていてジグがぶっ飛んできました

地合いが来てるのに
予備のリールに換えて釣り開始

Takaは太刀魚を上げていく

Sanshiも仕掛け作り直し太刀魚を上げていく
今日は沸いております

ジグのロストもあり~のTaka、Snashiとも次々とGET

が…そう長くはなかった
近くの船がドドドドォ~と通か
散ったか??

太刀魚のアタリガ単発になる
時間も時間なんで6:45ごろ納竿

1時間もないくらいの釣行でしたが結構釣れました
バラシもありましたけど

大きいので指4本くらいでしょうか

20121030.jpg
10月27日

Taka、Sanshi、Syota3人で釣行
朝5:15に船が出る

渡船場は人がいっぱい
今日はたくさんの人が釣りに来てた

朝方は波なし、風なし
昼ごろからウネリが出てくるといった予報

少し前に絶好調だったソエバエに渡礁
45cmのグレ筆頭にクーラー満タンだったとか
期待が高まります

Syota編
前日急遽参戦決定
釣りがしたいとの事
魚運のないのが吉と出るか?凶とでるか?
イサギが釣りたいとのことでTakaの仕掛けをまねて、レクチャーも受ける

お魚さんはほほ笑んでくれません
11:30に帰る予定だったので頑張るも時間だけが
納竿間際に大物がHIT
結構引いてますが・・・のされてます
ハイ・・・ラインブレイク
凹んでました
Sanshi予想では・・・サンノジの45cm

で、Syota帰る・・・ノーフィッシュ


Sanshi編

狙いは青物かイサギ
グレは狙いはしませんが釣れればいいかな

下りでパチパチとラインが出るとSyotaが言うんでSanshiも直ぐに準備して釣り開始
いつものごとく、しょっぱなから遠投
・・・ん!?
当ててるじゃない
それも上ってるし
ラインなんてほとんどでない
いきなりですが、面白くありません

仕方なくグレかアイゴでもと思いスタンダードな仕掛け・釣りに変更

20121027-1.jpg

イシガキにサンノジにブダイにと多種多様の魚を掛けるもどれもお呼びじゃない

途中ジグを放り放りしてみるも全く
Takaが貸してくれた真鯛ようルアーも根掛かりでロスト
すみませ~ん

でも、Syotaの居なくなった午後、魚の気配が出てくる
潮はほとんど動かないが
Sanshiが連発でアタリをひろう

最初はアタリ分からず居食いの連発
掛ける掛ける掛けるもバラシバラシバラシ
いずれも針はずれ
ばらしてばかりじゃなく魚は上げてます・・・が、アイゴ

しばしの沈黙の後グレGET

またまたしばしの沈黙の後
結構底気味で掛ける掛ける掛けるも・・・バラシバラシバラシ
これは切られました
切られたアタリはいずれもBIGフィッシュ
Takaに「正体見せてくれ~」
と言われ4度目?の正直で35cmくらいのサンノジ
前の3バラシのBIGフィッシュは何なんでしょうか?
これ以降魚の気配が無くなってしまう
サシエも残り気味

で、時間となり納竿

Taka編
Syotaをしばし見た後
フカセをするどころか、最近挑戦しているジグを放ってます
朝の地合い待ち
コツっとアタリが1回
しばし沈黙のあと…8:00頃でしたか
「来たでよ~」とTaka
見るとロッドが曲がってます
楽しそうにゴリ巻き
あがって来たのは42cmのカンパチ
青物はこれっきり
交通事故ってヤツですかね
朝生さんに「最近、お前変なことしよるなぁ」ってな感じで言われたようです

お魚はあの交通事故だけで
フカセもイマイチ
ジグもイマイチ
フカセしてみたり、ジグしてみたり、休んでみたりとしながら時間が経過

飯くって、昼過ぎから少しお昼ねしてから、Takaも真剣?にフカセ
ちょこっとして、真鯛をGET

でも、潮がちっとも動かないで面白くないんでしょうね
直ぐに止めて、最後にジグをちょこっと放って早々に納竿

20121027-2.jpg

今日は全体的にイマイチ
ジグで青物
ショアライナーって言うんですかね
楽しそうなんで皆さんチャレンジしちゃいましょうか?
2012.10.21 日和佐の地磯
10月21日(日)

TakaとSanshiで釣行
地磯ですが…ジギングとエギング予定

12時ごろ出発して14時前に磯場に到着し釣り開始
エギングからの開始ですが…釣れません

しばらくしゃくってると朝生さん登場
Takaた乗り込んで情報収集

「潮が悪いけん、イカや今日は釣れるか~、もっと澄んでこなのぉ~」

イサギもポツポツでツバスは今年はサッパリ
ヤイトが時折やってくるとか
そろそろグレが喰いだしてきたとか

で、イカ釣れんのでしたらフカセにSanshiはチェンジ
潮下ってます
それも、結構速かった
流れる筋がちと悪い
サシエ残りっぱなし

途中来たお思ったらTakaのジグにラインが掛かってまして…

潮も幾分か緩んで来たかなぁ~と思った頃、エビ網集団が登場
目の前にドバァ~っと網を入れてきます

なんで、裏向きでアイかサンノジで戯れようと移動
際釣り開始です
最初のアタリはカワハギっぽいウキの入りでしたが掛からず
それからはサンノジラッシュ
サンノジポイントに際際に入れると
ウキがズバッと消し込みます

5発掛け1針外れに3GET、1瞬殺

銀狼をガッツリ曲げ(Taka曰く、純正の穂先でないけん、先っちょだけ変な曲がりしとるとの事)
30~35cmくらいの小さなサイズ
50cmちかいサンノジも上がる事を考えれば…最後の瞬札モンスターが親玉か??
この瞬殺を最後に音沙汰がない

間詰に船が目の前に来てしゃくってます
何やら3回ほど掬ってたそうですが…

Takaもずっとジギングにエギングに頑張ってるが…
イマイチみたい
フカセを諦めSanshiもジギングに変更

アジを釣って、ないやらそれなりのサイズの魚を底付近で変えるも途中針外れ
正体は??
Takaもアジが釣れたのみ

両名とも撃沈でした
小さくてもアタリがあればジグも結構面白いかも
2012.10.13 サゴシ
Takaが和田島にてサゴシGET
漢はメタルジグ

20121013.jpg
10月13日

先日人生初太刀魚GETのSyotaが行きたくて仕方がない
という事で、今朝は和田島に出撃

「ジグするなら和田島がええんちゃうでぇ~」

と、煽ったんで…

TakaとSanshiもお付き合い

今朝は寒かった
風は予想?予報どおり北の風が強かった

4時半ごろ到着
別のルアーマンが一人いたが近くでジグキャスト

その時Sanshiぼぉ~~~っと

反応ない

餌釣りの人が太刀魚釣ってたってSyotaに言われたんで
Sanshi餌釣り開始

Takaも5時ごろ登場
東の空が薄明るくなるまで待ちつつキャスト開始

Sanshiの餌釣りは…一度かじられていたが釣れない

Takaは短い地合いを逃さず
2匹連続GET

周りに数人いた中でだれ~も釣れていない中GET
流石です

Syotaもキャストに気合が入る

ジグで釣れたのを見てSanshiもジグ開始
風の強い中、よく分からないジグを、いろいろしながら巻き巻きしてると
アタリ拾い、太刀魚GET

今日のノルマは達成

Syotaはアタリはあったそうですが…バレて?残念
ノーフィッシュでした

Takaはうろうろと動きながらいろいろ狙ってみるも釣れず
本日はここ最近の中で最悪の状況だったようです
普段は、喰う?喰わない?は別としても
もっとアタリがあるってさ

これも魚運のない?Syotaが和田島に来たせいでしょうか?
Sanshiは連日の朝出
本日朝はSyotaも小松島まで参戦
というか、syotaが来るというんで、見回りついでにSanshiは朝出

まぁ、でも、行ったからには竿を出さんわけにはいかないんで…

5時前くらいにSanshiは到着
すでにSyotaはジグを投げまくってなしたが…
「なかなか投げるのが難しい」
「アタリもないし…」
と嘆いていました
まだまだキャストの練習がたりません

TakaとSatoruの両先生に教わりましょう

その横でSanshiは餌釣り
1投目からウキが沈むが…Syotaの仕業??
風下でジグのキャストは餌釣り師には、ラインがフケるので…絡むんで迷惑ですね
で、風上に移動していただきました

が、Sanshi2投目くらいだったか??
あっさり太刀魚1GET

2GETもあっさり
「おるでよ~」と餌釣りをアピール

Syotaも我慢しきれず餌釣りにchenge
餌とジグとのダブル
欲張りです
今日釣れんかったらTakaになんと言われる事やら
焦りが見えておりました
「『2頭追うもの1頭も得ず』ってな諺があるの知らんで~」とかSanshiが言いながらも
欲張り釣法

でも…すぐライントラブルでごそごそ

その間にSanshiは空いたジグを拝借して軽く試しに1投目…ガツン
あっさりHIT
「HITしたでよ~」とSyotaにアピール

するとSanshiの餌釣りのウキも海中に消えてく

ジグ巻き巻きの途中でしたがShotaに変わってもらい、ウキにてもGET
ダブルでGET
「2頭追うものは2頭とも得れます」

syotaには餌釣りは放棄していただきまして、ジグにて狙ってもらうと…
HIT
めちゃくちゃ嬉しそうな顔をしながら太刀魚今季、いや人生発GET

すでに時間も6時をまわり
太刀魚も活性も下降気味
Sanshiもジグにてちょっと狙ってみるもが…アタリ拾うも途中ではずれる

で、ちょっとして2人とも納竿

Sanshi4匹
Syota1匹
Sanshiまたまたです

連日の早朝
でも時間は少し遅めに出撃です
常連さんの仲間入りですかね
小松島にいつもの場所に

朝方になるといつもの人がウロウロ

釣果は…3打数1HIT
撃沈でした

周りもそれほどでもなかった様子

ルアーで入れ食い、入れ掛かりを、と思い行くとこんなもんですわ

今日も食いが浅かった太刀魚でした
2012.10.10 太刀魚勝負
10月10日

Taka、Sasnhi、syotaで太刀魚勝負

Sanshi、早朝の偵察に小松島の港にGo
朝4:30過ぎに到着

前日に早朝いくで~と話してたが
Syotaは…おらず
マリンピアか??

釣り人はそこそこ
電気ウキも沢山浮いてました

が…雰囲気的にアタリはまだ無さそうな感じ

準備して投入するも音沙汰なし
モンハンしつつ時間つぶし

東の空が明るくくなってきたかなぁという時間帯
周りのウキがちょこちょこ沈む
朝間詰の地合い到来だが
が…どうも喰い込みが悪そう

自分のウキも沈み出すが…走らない、合わせても食いが浅いのか?乗らない
周りもそんな感じ
本日の餌は7切れ
7切れ全部使ったが7当たり2GET

6:15分ごろからアタリガさっぱりになってきたんで納竿

常連さんの聞こえてきた話によると、やはり和田島は絶好調
誰でも簡単にそれも大漁に釣れるとか

小松島港は前日はさっぱりだったとか
日によってムラがあるようです

Takaは和田島でルアー
5:30から4匹
シーバスも掛けるもラインブレイク
太刀魚で傷んでたのか?
先日の月曜日もルアーで4匹GET

今日は月曜日に比べ食いが浅かったとか
アタリはあるけど乗らない
小松島港も和田島も同じ感じで喰いは浅かったようでした

Syotaはマリンピアでお坊さんでした
10月8日

今年初の太刀魚釣り
和田島の好調と聞いた場所に行ってみるも…人、人、人
風も強く断念

毎年の釣り慣れた小松島港
釣り人は少なかった
16時前から陣取って16時30くらいから開始

日が傾きかけた頃
対岸で太刀魚が上がったのをそろそろか?と思って
ふと自分の見ると…
ん?
ない?…よなぁ?
ウキがない
聞いてみるとガツンとひったくっていき1本目

外している時に噛みつかれ血が
地合と思い投入してから傷の手当をしていると

チラッと見るとウキがないし、ラインがピンと張っていた
竿がもってかれそうになる
2本目GET

薄暗くなった頃周りも釣れ出す
3本目もあっさりGET

今日は餌5匹しか持っていなかったので最大釣っても5本
そのうち餌1匹は投入時に外れたんで
最後の餌で4匹目を狙う

…なかなか釣れない(といっても15分くらいの間ですが…)
隣のおっちゃんだふと来てパタパタと2本揚げた
結構際で釣ってたんで真似して際釣り
するとスゥ~~~~とウキが消えていった
これもガツンとむこうあわせ
今日は食いこみが抜群でした
4本目GET

で、納竿で撤収
朝方が結構釣れるとか
4時から6時の朝間詰め狙いでもしてみようか?

20121008.jpg

大きさ的には指3本くらいのレギュラーサイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。