上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.15 日和佐の地磯
5月15日(日)中潮

TakaとSanshiが釣行
またまたの夕釣りです

昼ごろ恒例の天気予報チェック
う~~~ん…微妙
南から西寄りの風が強い
家付近も強風でしたし…悩むが一応出発

付くと常連さんお車ばかり

1人帰ってきたところで…釣果を聞くと
サンノジとチヌ1枚

風はあるが釣りになると言うので、来たことだし山登り開始

途中帰りの釣り人とあう
釣果を聞くと…魚の気配なし

釣り座によってまちまちなんだろうか??

風裏となる釣り場にはカゴ師が入ってる
なんで、別の場所に釣り座を構え、いざ釣り開始

潮は下りで適度な速さ
でも、手前に張り付いてくる
少しでも沖方向に流れてくれれば良いんだけど

時間だけが過ぎる
サシエ残りっぱ!!
生命反応無し
水面をボラが泳いでるが…

風が勢いを増し釣りにくいんで、釣り場を変えるか?帰るか?で考えるが…日没までに1時間くらいあるんで場所移動
カゴ師が帰ったと思いその場所に下りてみると…まだ居ました
カゴからフカセに変わってたし

でも、近くに釣り座を構え釣り開始も…やはり音沙汰なし
良い場所で釣りをしている先客は…チャリコをHIT!!
私たちは沈黙

日没間際に先客が帰ったので、ポイント移動
潮の動きはそれほど良くないが釣りやすさは断然こちら

でも…生命反応無し

ミニガシラが釣れただけで納竿

ど~も潮が良くない
サシエが気持ち冷たかったし、底潮は冷たいのか?
水温も心持が冷たいような…

まぁ、今日は完全撃沈でした

そういや、市場には鯛もそれほど出てこなくなったとか
地震を境に鯛は激減
イサギもまだまだでこれから
今は平アジが結構出てきてるとか
スポンサーサイト
2011.05.04 日和佐の地磯
5月4日(水)

TakaとSanshiが地磯に釣行
Sanshiは前日に引き続き連荘です
先日にコテンパにやられた仕返しも目的です

今回は夜釣りでもと思ってたんですが…
前日に「天気見て決めようか!?」ってことで、4日の昼前にPCと睨めっこ
波ありそう…微妙
どうするか考える…ウネリがあって微妙なんで夕釣りと行くことに決定

15時ごろ到着して準備して山登り開始
Takaはちょっとへばってました

風と釣り場と潮を考えて…Sanshiが3日釣ったのと同じ場所に陣取る
16時前くらいから釣り開始

20110503-1.jpg

潮は上ってる感じ
つり始め1時間くらいは2人とも当たり無く時間だけが過ぎてく
でも、サシエは触られるのでなんぞ居ると…黙々と釣る

Sanshiが釣り座をチェンジして数投目…沈黙を破る
HIT!!!!
きっと昨日のヤツですヨ!!
良い引きで竿もガッツリ曲がる
…感じがサンノジっぽいと思いながら…浮いてきたのは…正解!!サンノジのサンちゃん

20110504-1.jpg

良型のメたボでした

今回は太仕掛けでしたので切られる気しませんでした
深棚で喰ったので、良い引きをしてくれ、なかなか凄かったです

リリースして釣り再開
またまた数投目にアタリ
型は先ほどよりは小さいが、これまたサンノジ

20110504.jpg

次は…サバ!!
チビサバの登場です
そろそろこいつらがウヨウヨ居るような季節になるのか!?

そんな時…
Takaの竿が曲がってる
サンノジか?と思ってると…「グレじゃぁ~」と言うではないか
行って掬おうかと近づくと…なんと…デカイじゃないですか!!

サラシで悪戦苦闘しつつタモにIN

メジャーはいつも持参してるので測定すると…

口太グレ:46cm!!

20110504-2.jpg

Takaの自己記録更新です

アタリはと言いますと…居食い!?
そろそろ回収でもと思って巻くと…ん!?魚居るじゃん!!
もさぁ~~~っと、あまり元気ない引き
際に来ると元気良く引きますが、こちらも本日太仕掛け
切られる気はしなかった
はじめはサンノジと思ってやり取りすると、姿を現したのがグレと言った具合

釣ってやった~って感じじゃないから、イマイチ喜べんって言ってた…かな
これで、ライバル!?Hossyの記録を上回っちゃいました

お目当てでないグレないが、一応〆て袋に入れて水溜りにつけてたが…帰りに事件が!!

Takaはこの後、サンノジと戯れ日暮れを迎えた

一方Sanshiは…サンノジ、サンノジとサンノジラッシュ
サンちゃんと戯れ、なかなかの引きに遊ぶ
総計4匹釣った後…Sanshiにも別のアタリが…

グレ!!

これまた居食い見たく喰ってるじゃんて言うアタリ
型は小さいが30cmちょっとくらいのグレGET!!

これも〆て袋にIN
(自分のグレは写真撮り忘れてました)
これ以外にあたりは1回あり…もさぁ~~~と当たるが、途中で針はずれ
この日のアタリを思うと、グレだったのでは!?

日暮れ間際にはサバ、サバ、サバ~と釣って日暮れを迎える

20110504-3.jpg

日没になり、どうするか考える
ちょうど潮がいい感じで、いかにも釣れそう~って感じの潮だったんで
電気浮きにチェンジして釣り続行
夜釣り突入です!!

でも…夜釣りはノーHIT!!
イサギも鯛も…あんだけ釣れたサンノジさえも…ちっとも釣れません
20時過ぎまで粘るも…撃沈

片付けして帰る
その前に魚を引き上げに行くと…なんと…袋の中に魚が居ない
袋の口は閉まってた
ブジツボに擦れて穴は開いてましたが、46cmの巨体が逃げれるような穴は開いてない

イリュージョンです

せっかくのグレでしたが…諦めて帰りました

Takaのせっかくのグレが…申し訳なかとです

帰りの山道は暗かったが思ったよりかはスムーズに帰れました
一人だと山道も気持ち悪いし不安ですが、2人居るとだいぶ違うもんですね

疑問!?
夜釣りって釣れるもんなんでしょうか!?
ただ時期が悪いだけで魚が居なかっただけか!?

また、機会があればリベンジ夜釣りですかね
2011.05.03 日和佐の地磯
5月3日(火)

Sasnhiが地磯に釣行

結果は…6打数2安打4三振って感じかな

6HIT!!2GET!!4ぶち切られ!!

本日の天気は…
朝4時半に起きてPCをチェック
雨雲レーダーをチェックすると県南が雨雲に覆われてる
予報では8時ごろに通り過ぎる感じ

なんで、再び睡眠に入る

12時頃再びPCと睨めっこ
…夕方ごろから雨予報
雨雲レーダーでは九州~愛媛に掛けて雨雲が!!

考えましたが…日が暮れるまではもつだろうと判断し、準備して出発

1時半ごろ磯に到着
上から潮の感じをチェック
あまり動いてなさそうだが…下りっぽい感じ

準備して14時頃から釣り開始

20110503-1.jpg

時間的に干潮が終わり満ちに入ったくらいか?
沖からはウネリが多少あったが、釣り座的には問題なし
風はあまりなく、左手側から吹く

さ~て釣りはと言いますと…サンノジラッシュ

釣り始めはほとんど動いてないけどやや右側にとって当たってくる
沈め探りで探ってみますが…
数投目に地球にひっかっかり、ウキごと高切れこの前の赤い悪魔の引きで痛んでたのか!?

仕掛けはもったいないが…気を取り直して…今度は、全層釣法で探ります
数投目にアタリ
チビサンノジでした

20110503-2.jpg

同じように攻めると…また数投目にアタリ
が!!瞬刹でした

またまた数投目にHIT!!
これは大丈夫そう
もっさりな引きで、叩く感じがチヌかと思いましたが浮いてきたのはサンノジ
ど~でも良いんで、ぶっこ抜き
抜き上げ時にオートリリースしました

またまた直ぐアタリが!!
今度は大きかった、モンスター級
グイッっと竿先にアタリが来ると、指を豪快に弾いて行く
が…簡単に切れちゃいました
理由は針を不精して結んだから(理由は明確)
サンノジばかりなんでついつい

4連チャンした後…沈黙
空もどんより雨がいかにも降りそうって感じ

潮も明確に右に出るようになる
良い感じの流れてくれる

投入ポイントをさらに沖にして探ると…アタリが!!
でも溜めてると切れた
飲まれてるのか!?

この時点で15時半くらいだったか
雨が降り出してくる

止みそうにないんで、そろそろ仕舞おうかなと思っていると…
豪快なアタリが!!
これはモンスターって言うアタリでした
強引に止めに入ると…スッ…切れちゃいました
これまた飲まれてたのか!?

これからまだまだアタリはありそうでしたが雨足が強まってきたので急いで仕舞って逃げかえるように帰りました

今日は嫌になるほど切られました
それもチモトから
全部サンノジと思いたいけど
モンスター級のアタリ2回は…80のピンク!?60のグレ!?それとも銀ワサ!?と勝手に思いたい

釣り時間は2時間程度
アタリもあり楽しめたが、スッキリしないストレスの溜まった釣りとなってしまった

それにしても、今日はクラゲが多かった
前線が接近中からなのか、来た時よりも海はウネリが出てた
大浜海岸も白波がたってサーファーらしき姿も見えた

以上
サンノジのノッコミだろうか!?サンノジラッシュの1日でした
2匹しか釣ってないんだけ…

次回は懲らしめてやります!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。