2010.11.28 阿瀬比4番
11月28日に釣Xメンバーの一人(Tomoki)が、友人たちと3人でと木岐の恵比須浦に釣行。
阿瀬比4番にて釣開始。

うねりが強く、風ももろ向かい風、とりあえず先端で始めてみることに。
3投目にウキがシュパットと入り、合わせるとなかなかの引き。
上がってきたのは30cmぐらいの尾長。

それからは25cmまでの小っ葉を数匹釣り上げるが、だんだんとうねりが強くなってきた。

なかなかウキも入っていかない。
そんな中、同行の人が37cmのグレをゲット。
何回もバッカンが流されそうになったので、船付の人と場所チェンジ。

ずっと当たりがなかったが、納干間際にヒット。
重量感が伝わってくる。
グレなら軽く40cmオーバー。
しかし上がってきたのは、40cmちょいのアディダスことサンノジ君でした。
これがグレだったらなー。

そのからは、小っ葉を数匹釣り上げ終了。
先端の二人がカツオとイサキを釣り上げていました。
釣果は30cmぐらいのグレ二匹、サンノジ、小っ葉等。

先端でも濡れたし、船付では頭から波を被ってしまい、体も釣果も寒い一日でした。
スポンサーサイト
11月27日(土)

Taka、Hossy、Sanshi、Satoru、Kenjiの5人釣行

いつもの恵比寿浦の磯の、いつもの朝生渡船さんです

朝5:40出船予定
港に着くと…人、人、人、人…多い

阿瀬比周辺で釣れてるからか?
15人ほど乗せて、出船!!

前日までの天気予報では、
風は北~北西の風4~6m
波なし

ですが…風は当たってたが、ウネリあり

水温は朝が21.8度…だったかな

船頭さんの予定では、中のハエに5人上げる予定だったが、先に別の渡船に着けられてたんで断念
ソエバエか?沖のハエの土手か?の選択で、5人なら沖のハエがましか…と言うことで、沖のハエに決定

が、小潮なんで、10時~11時ごろが満潮
朝方しか土手で釣れそうに無い
しかし、チギレとの間からのウネリによるサラシが大きく出てくる
時折、超デカイ波も来て、バッカンが流されそうになったり、飛沫を被ったりと

20101127-1.jpg     20101127-2.jpg
沖のハエ土手を上から撮影

船着きは北風に向かいつり難くは無いが、潮も良くない感じ

Taka、Sanshiが土手に下りて釣り開始
Sanshiが1投目からグレをHIT!!
30cmくらいの尾長グレ?

30分くらいしか下りて釣れずに、高場に移動して同じあたりをサラシと格闘しながら狙うも…
Sanshiは撃沈…ダツ、アジを戯れただけで
グレ1匹、アジ数匹で終了~

20101127-4.jpg   Sanshiの釣果

Takaは途中1号仕掛けにチェンジして遠投でグレ4匹?イサギ2匹、アジ、ダツ、あとは…変な魚(見た目ハマチっぽい)
グレの型は小さかったが、イサギは良型
地合を逃さず1時間くらいでパタパタ~っと釣るも、後は四苦八苦

20101127-3.jpg     20101127-6.jpg  Takaの釣果

Hossy、Satoru、Kenjiは船着きで北に向かって釣り開始
Satoruが早々にHIT!!

何時ものごとく!?!?!?!?!?当然のバラシ
結構竿は曲がってたけど…サンノジじゃないかと思うが、Satoruはグレと言い張ってます
でも、後に34cm程度のグレを釣り上げ、昼からはカワハギを追加して終了
途中、ダツを釣り上げたが…ダツごときで、ちょっとあせってた様子でしたヨ

201011-27-5.jpg   Satoruの釣果 アジ、ツムブリはTakaから戴きました

Hossy、Kenjiは…撃沈

終日、ウネリありで、釣り易くはない日でした

ナデアゲではポツポツ当たってた様子だが…結構バラしてた様子
たぶんグレだけど、型的にはそれほどに大きさでもないとは思うが…

チゴでは45cmと40cmのグレを釣り上げてたとか
そろそろ寒グレシーズン突入と言った感じか

港に帰って来てから、磯にSanshiの忘れ物が判明
マゼラーやシャク等々…洗うのに水たまりに浸けてたのを忘れちゃいました

朝生さんに頼み、再び沖のハエに…
お世話になりました

Santoruはイカ情報を聞いてました
でも、本日はシイラが廻って来てたため、イカは不発だったそうです
でも、良く釣れるようですよ

■■Takaが釣りあげた魚を調べてみました■■

buri.jpg

これのような気がする

名は『ツムブリ』
生息域は南日本。全世界の温帯・熱帯域。
知名度の低い魚。
都市部のスーパーなどで売られている可能性はまったくない。
比較的産地などでほそぼそと消費される魚。
ブリの仲間ではない。
生きているとき、非常に美しい魚。英名の虹の疾走者というのは誇張ではない。

肝心の味の評価/★★★=美味(2kg以上は…)
ブリとマアジの中間的な身質。
かすかに赤みがかった身で、熱を通すと白くなる。
血合いが目立つ。
ブリよりも脂が弱く、小さいものはまずい。
できれば2キロ以上を味わいたい。
2010.11.27 27日の伊島
27日の木岐磯は人多かった

原因は伊島で連盟の大会が開かれてたからか??

順延になり、27日になったようです

連盟の大会の優勝者は…

山元八郎名人

なんと、17kg超え
それも、知り合いか?同行者?の釣りの指導やらお世話をしながらの釣りだった様子
それでも、17kg超え
流石というか、すごい


磯はオンビキ

福良名人もオンビキに
今日は当直の明けで用事を済ませてからエギングしに県北を越えて引田に出発!
最初は引田港に到着。

イカは微妙そう…

次は折野漁港!

ここは墨跡もあり、灯台もあるので良さそう(≧∇≦)
とりあえずチェックして次へo(`▽´)o

次は大浦漁港。

ここはイカ結構釣れてそうな感じ!条件はそろってる( ̄∀ ̄)

ちょっと竿を出すも豆イカがつつくぐらい。イマイチなんで移動!!

次は粟田漁港!あんまり見ないで次へ(笑)

次は鳴門スカイラインに乗って北泊へ

ここではエギンガーさんが一人いたので状況を聞くもイマイチ…(-.-;)

そうこうしてるうちに夕方になってきたので、いつもの(?)室へ(笑)

10分くらいで室に到着

最初、あんまり人がいなかったんですがどんどん増えていっぱいです(´Д`)

mini_101124_1814.jpg

写真では分かりにくいですが多いです!

ほんで1匹釣れました(≧∇≦)

101124_1728_01.jpg

釣れてから1時間くらいシャクったんですが、周りも釣れてないし、寒いので逃げ
帰りました(笑)

ε=ε=┏( ・_・)┛

なんとか1匹釣れてよかったです(≧∇≦)

サイズは前よりちょっと小振りです。

mini_101124_1914.jpg
Satoruが釣行

午前中は沖洲のマリンピア周辺
夕方は鳴門の室漁港

では、午前の部から…

今日は朝からマリンピア沖の洲旧波止にいました。

でも、あんまり周りも釣れてなさそう…

メバルのちんまいんだけだったので移動しますm(_ _)m

101120_0921_01.jpg

場所は変わってマリンピアです(すぐ近く)

車はてんこ盛りになってます。

101120_1159_01.jpg

釣れてるんだろうか…

釣り座は波止の奥のテトラです。

比較的足場は良いです。

昼から予定があるのであんまりできません。

餌撒きまくり(笑)仕掛け入れまくり(笑)



……

………

アカン(笑)

サシエ取られへん( ̄○ ̄;)

時間も無いし、マキエもないから若干諦め気味にタナを深くいれてみる。

するとウキが…

ポコん?

シモってったやん( ̄∀ ̄)
あわせてやり取り!

浮いてきたのはグレ。

20センチくらいかな(^o^)
しっかりゲットと思いきや跳ね上げ時にボチョン…

オートリリースしました(笑)

んで、時間無くなったんで例の如く逃げ帰ります(ノ△T)

次リベンジで(笑)


続きまして~夕方の部…

午前中が不調やったんで、昼から室漁港に行ってきました。

mini_101120_1709.jpg

狙いはイカ

前、車とめた所に止めて前回と同じ場所でエギング開始!

ビシビシシャクルもアタリ無し……

暗くなって電気がつくと釣れそうな雰囲気に!

近くにおったおっちゃんが掛けてゲット。

気合いが入ってシャクってフォールさせると…

『ジージー!』

ドラグが走る!竿もしっかり曲がる!!

ドラグをちょっと絞めて得意のゴリ巻き(笑)

上がってきたのは結構なサイズのアオリちゃん

mini_101120_1730.jpg   101120_1918_01.jpg

↑アイシャドウが可愛い(笑)

その後、1時間くらいシャクるも変化無し。

寒くなってきたので逃げ帰りましたε=ε=┏( ・_・)┛

101120_1934_01.jpg

家に帰ってさばいてイカ刺にして食べました!


めっちゃ甘くて美味い(≧∇≦)最高でした
11月19日(金)大潮

Sanshiが地磯に釣行

朝6:30頃家を出発
今日の目的地は…日和佐の地磯
途中、別のポイントの行き方でも探してみようかと、それらしき場所に行くと車が5台
第1展望台から見ると先端に釣り人が居る

今日の目的地のポイントが望める場所に着き、見ると…釣り人が居るじゃな~い
結構波で被ってる…が、釣り人が居る

波はそれなりにウネリがあり、上から見た感じでは潮は下り
と、いうことは…恵比寿浦の地磯にGo!!

登り口に着くと、車が3台!!
結構いるじゃない!!皆さんどこに降りてるのでしょうか??

さ~て、山登り開始
………今日は楽チンで~到着♪

右側には釣り人、真ん中にも釣り人…なんで左側に下りる

20101119-4.jpg

8:30頃到着して準備開始
すると!!沖でナブラが!!超~デカイ!!
カツオ!?ハマチ!?何だろう!?

準備もできてないんで見てるだけ~

9:00頃釣り開始
干潮に向かってるんで波は問題なし

思ってたとおり、潮は下り
狙いは、イサギとカツオ
グレちゃんはお呼びじゃないんですから

仕掛けは0号にG5
竿は銀狼、道糸2号、ハリス1.65号、針は5号

釣り始めてすぐナブラが1番と2番の間にでるサラシ先端付近に出現
潮目に沿ってナブラが!!

20101119-3.jpg

釣り座を移動して釣る事に
が…何処へやら音沙汰なし

先ずのお出向けは…コイツ!!
優しいサンノジのサンちゃんです

20101119-6.jpg  サンノジ

サラシ先端をかすめ、潮目が下ってる(良い感じの早さ)ので狙いは…ソコ

続きまして、投げてコマセを撒く前に速攻HIT!!

20101119-1.jpg  ダツ

ダツ!!
超~ウザい奴

なんか、まだ晩夏~初秋の香りがする魚

潮もなんか止まり気味…緩んできました

続きまして~コイツ…カワハギ

20101119-2.jpg  カワハギ

ここで、仕掛けをチェンジしてたら、何やらバチャバチャ音が
超~でかいナブラが目の前を通過
このナブラはでかかった!!
しかし、仕掛け作りの最中だったので、これまた見てただけ~

チャンジした仕掛けは、ウキG5
ちょっと重めにしてなじみを少~し良くしてみました

ここで、おっちゃん釣人登場
違うとこで釣ると思いきや、近くに来ちゃったヨ

無視して釣ってると、小さなナブラが出現
近くに投入すると…今度はHIT!!

ほぉ~これはカツオか??
楽しいっす♪引いてくれますが…おあり大きくないか!?
………浮いてきたのは、なんと!!シイラ

20101119-5.jpg  50cm近い大きさでした

ナブラの正体はシイラ!!
これまた夏の香りがする魚

大きさの割には案外な奴でした

ここで事件が!!

おっちゃん釣師が上から仕掛けをかぶせて投入
絡むわなぁ~普通…考えると…これ常識っす

どれどれ~と思い回収すると、おっさんが、魚が来たのかと思いしゃくる!!
はぁ~~~っ(怒)
からんどるんじゃい(怒)!!

・・・・・・・おっさんは分かってない様子で、再度、しゃくる

はぁ~~~(溜め息)

おっちゃんが…「ごめんよ~」って言ってるが、グチャグチャ

これ以降、おっちゃんは気にして投入してくれるようになりましたとさ、メデタシメデタシ

仕掛けを作り直し…じゃじゃぁ~ん、全層釣法!!

潮が変わり、上り潮気味になる

暫くして、サンノジちゃんが2連チャン

が、これ以上続かず…沈黙

12時をまわりウネリが強くなってきて、サラシが広がりすぎて釣りにくいし、波が這い上がってき出したので、ここで場所を別のポイントにチェンジ

場所チャンジ中におっちゃんがイサギを釣りあげる

…ん!?なにっぃ~!!

場所チャンジ後もなかなかアタリがない

ウキは相変わらず全層使用

ちょっと前と変わったことと言えば…そこ潮がちょっと動きが違う感じがするだけですけど、違和感あり

13:30くらいからか、ようやくアタリが…!!

20101119-7.jpg  尾長…コナガか!?25cmないくらい

グレでした
結構深かった…と思う
00に鉛張ってるんで中層くらいか!?

ダツやシーラが釣れるのに、グレちゃんよ!!ちょっと深すぎやしませんか!?

ここからアタリが出だす

アタリの深さ的にはさっきのグレよりは深そう…かな!?

イサギです!!
サイズ的には25cmくらい
抜き上げ時に、オートリリース

掛りが浅いのか!?

今日は魚を持って帰る気もなかったので、まぁ、良かったんですけどね

同じポイントを狙うと、また、アタリが…先ほどよりは重量感あり
これまたイサギ
ちょっとサイズUp
…が、これまたオートリリース

やはり浅いのか!?

再び、アタリが!!
しかし、今度は、途中で外れた
たぶん、イサギ…ぽい

だんだん荒れが強くなり
14:30頃撤収

渡船も14時に撤収してました

20101119-8.jpg  一面さらし

すでに他の釣り人も帰ってました

帰り途中、別の釣り人とご一緒になって…あまり釣れなかった様子でした
まだ、釣れたほうなのかな?

まぁ、まだ餌取りはいて、グレはまだまだ先かな!?
もうちょっと水温が下がってこないと

次釣行予定は来週末

これからのシーズン、予定なければどこかの磯に出没すると思います
12~2月は日和佐の地磯が多いかな!?
寒グレ結構アツイですからね
新しい磯場も探さなきゃ
11月14日(日)

Taka、Sanshi、SatoruでONIGAKEの一員で参加

朝方はマシだったが、風、波が大きく、場所によっては釣りにくい場所が多かった様子
バッカンを流された人が沢山いたような

5:30からの朝受付を済ませ、いつもの商品かと思い、クレハのサランラップを取ると、そこには番号が!!

Taka:4-22 → 黒崎の地
Sanshi:3-5 → タイバの地
Satoru:5-21 → 穴

④番区域、⑤番区域はここのところ釣れてる様子
後は、①番の西長、ビシャゴ、②番の桶バエなど

Santoruはやはりくじ運良く、穴です
結果Top10には穴周辺の磯が4、5人ランクイン

Takaは…相変わらずのくじ運です
黒崎のオチ裏の黒崎の地
去年Sanshiが磯替わりで変わった磯でした

Sanshiはタイバと思ってたが、裏から先に付けたため、タイバの地
選択権あったので、釣りやすそうな釣座を…で、西向きに

101011141.jpg 201011142.jpg 201011143.jpg
唐人方向          前の磯のタイバ      丸山方向

前のタイバが良かったなぁ~と思ったが、昼前くらいからウネリが這い上がってくる事、多々でしたので、タイバは東の一部以外は被ってましたが、裏のタイバの地は高場からの釣りは一応安全でしたけど、サラシがきつく出る事があったので、多少釣りにくかった

0ウキでゆっくりシモラせながら…

釣り始めは沈黙

低いところで釣っていたが、波で脚を洗われ始めた…9時頃

潮だまりにダイレクトに放りこみ、ウキが見えなくなってから暫くして…竿先にアタリが!!

でも、結び目が緩かったのか外れてました
最近結ぶの不精してるからか??

でも、同じように狙うと、イサギがHIT!!
単発だが、ポツポツ釣れる
地合かと思ったところ…バッカンが!!

餌がビショビショになり地合を逃す

10時に渡船が磯代わりで来たんで散ったか!?!?

またまた暫く沈黙…

でも、どうにかグレをと思って頑張る

その時、竿先が抑え込まれたと思って合わせると…ギュン~~!!

こりゃぁ~デカイ!!

と思ったら、瞬殺されました

昼ごろは潮がややアテだし釣りたいように釣れず、四苦八苦

でも、こいつ…

201011144.jpg  サンちゃんの登場

釣れました、良い奴です
釣れない時間帯に遊びに来たのか??

こいつが釣れ出してから、何にやら魚の気配が…してきた気がする

が…変な魚が釣れ出す

そんな中、13時頃、竿先にアタリが…!!

来ました…大きくは無いが、本命のグレ31cm程度
丸々超えたメタボグレ

対象魚なんで、一応タモで掬いました

これからという時

『撤収~~~!!』

なに!!撤収だと!!

釣れそうな気がしてきたのに撤収とは残念でした

201011145.jpg

Taka、Satoruの区域④、⑤の東周りは強風だった様子

Satoruの周辺の区域はグレの食いが良かった様子
入賞者もたくさん出てたが…ノーフィッシュ

途中TELで「帰りたい~」って言ってたし

諦めるの早すぎ??

Takaは張り出してる根の前で掛けるも、大物だったらしくなす術なく切られた様子
こちらもグレの生命反応薄く…撃沈

途中、重い仕掛けで流すも道糸が強風でとられ、途中で岩にひっかかるし…で、ウキが数個流されていった様子

帰りは荒れてる海をゆっくりと帰ってました

途中、勝丸の船頭さんと話したが、
10人くらい(22名乗船の半分)は磯代わりし、19個の磯に下ろしたそうです
回収も大変だし、荒れてたんで磯に一人で下ろすのは、心配なそうです

伊島の磯で100人って、凪の日なら良いけど、荒れてる日は多すぎだとか
いろいろ大変そうです

グレの喰いはムラがあるそうですが、今は、④、⑤番区域か①の西長らしい


さ~て、
どうも伊島は相性があまり良くないんです
また、来年頑張ります
2010.11.13 明日は伊島
明日は・・・伊島です

徳島の天気は良いのだろうか??

Taka、Sanshi、Satoruで早朝出発

Satoruは気合いが入ってる様子
既にソワソワしてるんじゃないでしょうか??
イメトレはきっとバッチシ!!・・・何のイメトレ!?
まぁ、くじ運いい奴だからきっと良いとこ上がるんでしょうね

Takaは久しぶりの釣行
グレの引きを忘れてるんじゃ・・・
逆にこちらはくじ運悪し!!

Sanshiはただ今、羽田・・・今から徳島帰ったら10時頃かな??
ちっとも準備できてましぇん!!
強行です!!

では、釣果を楽しみに
11月11日

Saroruが代休を利用して平日伊島に釣行

磯シーズンに入り、代休やったので伊島に行ってきました。

出船時間は4時なので家を2時に出発!

今日の勝○渡船は上物3人、底物2人でした。

いつもの如くぶっ飛ばして伊島へo(`▽´)o

内心では本島の方やタイバに行きたいけど、西オチでもイイかなと思うも、西オ
チはあっさりスルー(°∩°)

すると『上物タイバいかんか~?』と船頭が言うので思惑どうりタイバにあがる(
笑)

日の出までイロイロ準備して待つ。

朝は潮がふらふらとしててイマイチ(-.-;)サラシの先に撒き餌して釣るとウキが
入りあがってきたのはサンノジ。

101111_0733_01.jpg

リリースしたあとタナを2ヒロ半にして同じように流すとウキが消し込む!めっち
ゃ重たい引き!!初めはサンノジかなと思いきや、浮いてくるとグレ(」゜□゜)
」釣り上げた時は45センチくらいありました。

mini_101111_0745.jpg

それからはちょっと沈黙…
昼前くらいから潮が沖にでていきだしたらパタパタとグレが釣れる(≧∇≦)

途中ウマヅラハゲが釣れるもムナビレにスレでかかってたり(笑)

餌取りが多かったので餌巻きまくりでオキアミ3枚に配合3つで一時までもたず終
了(笑)

釣果はグレは4匹
30~45センチ
ウスバハゲ1匹

mini_101111_19340001.jpg

美味しく頂きました( ̄∀ ̄)
2010.11.07 鳴門 室漁港
11月7日

Sanshi、Satoru、Massa、Kenji、TD氏5人で鳴門の室漁港にエギングとジギングに

鳴門スカイラインから細い道を下り室漁港に16時ごろ着くと人がいっぱい

アジのサビキ釣りとエギとルアーの人で溢れかえってます

駐車場に着いたとき、堤防の上からルアーで釣ってた釣り人がHIT!!
だが、途中で外れた様子

だが、連続して何やらHIT!!
これまた、バラシ

話の内容から、ハマチ狙いっぽいからハマチか??

そんな様子を見たんで気合は入る

皆で並んでエギング開始

201011071.jpg     201011072.jpg
室漁港の突堤?          鳴門大橋方向

Massaはエギングじゃなくちょっとジギングで探ってみる
ちょうどその時、目の前にナブラが!!
これはチャンスです
ジグを放り込むも…釣れず

エギング連中もアタリすらない

Satoruが足もとにタコがいるのを発見!!
エギを落としてみると、すぐ抱きついてきた

なかなかのサイズのタコをGET!!

201011073.jpg  美味しそうなタコです


そんななか、漁港内で釣ってるサビキの人はアジを釣る釣る
それを見た、TD氏はサビキ仕掛けも持ってたらしく、チェンジして隣でお邪魔して釣りに行く

ちょうど帰りの人達が、餌をくれて、労せずタダで餌をGET!!
そこから、アジが釣れる釣れる

軽~く50匹位は釣っちゃいました
それも結構なサイズ、15cmくらいか

皆で分けて晩御飯GETです

18時位まで粘って撤収しました
イカは夜だとか!!
Kenjiは物足らなさそうな感じでしたけど…帰りにどこかに寄ったかどうかは不明

墨はあちこちで付いてたんで、釣れるんは釣れるんでしょうね
11月6日

Sanshiがタチウオ釣りに小松島の4万トン岸壁に
16時過ぎに到着

ちょうど大潮の満潮時間帯で潮位も高い

タチウオ釣りの車か??
いっぱい止まってました

岸壁に行くと釣り人でいっぱい

なんで、空いてるとこで釣り開始

深いような感じなんで3ヒロ位のタナで釣ってみる
…も沈黙

右隣で孫を連れてきてルアーで狙ってたおじいちゃんがタチウオをかける
孫に良いとこが見せれて満足気

今度は左隣で釣ってた人にHIT!!
型は小さそう?

地合い到来か??

……が、待てど私のウキに反応なし

そんな時!!
ウキが消しこむ!!

タチウオにしては珍しいウキの消え方と思ったら……

アジでした

20101106.jpg  珍客だが良いサイズ20cm超え

タチウオの仕掛けに喰いついてくるとは

餌はサンマですよ!!

普通逆?ですよね
サンマがアジを喰うのか??

食いしん坊さんのアジだこと

その後は沈黙で18:30頃、撤収しました
11月2日(火)

Sanshiでやんす
休みなんで釣りに地磯に行ってきまして…結構遊べましたし、大物(グレ?)とのファイトも楽しめました
では…書くでやんすよ

先日は暴風だったし、波浪注意報も出てたんで
起きて天気良ければ考えようと思い目覚ましを5時にセット!!

が、起きたのは7時半…寝坊っす
目覚ましなってた様子だが…知らん間に切ってました

風は無い
おはよう徳島つけると…大浜海岸は波なし

絶好の釣り日和じゃない!!

準備して、日和佐方向にGo!!
日和佐の地磯にでもと思ってたが…一応、恵比寿浦に立ち寄ってみる

車は2台…どこに降りてるんだろうか??

折角来たし、今日はここに決定
相変わらずのシンドイ山道

今日は日和佐の渡船は休み…なんで、ここの磯渡しも休みなのかなぁ??

テッペンに着いて下を見てみると、釣り人1人、先端で釣ってる

201011021.jpg  上から

隣を見ると問題なく釣れそう…なんで、お初です
降りてみる
挑戦デス

途中までは意外と楽チン…ですが、最後の崖が結構気合が要りまして…おとろしいっす
これを上らなアカン帰りは…帰れるかなぁ?と頭をよぎるが…降りてきたので仕方ない

準備して10:30過ぎから釣り開始

201011022.jpg   201011023.jpg

竿は銀狼の競技、道糸1.75号にハリス1.2号でスタート
仕掛けは浦島円錐極0号にJクッションのJ5から様子見
潮はゆっくり前に出てく感じ…若干の下り潮か??
イマイチシモリ具合が気にいらんので、G8を追加

いい具合にシモっていきます…!!!!
早速HIT!!
これはグレっぽい…30cm程度をGET!!

201011024.jpg

次も即効HIT!!
今回は結構がんばってくれま…35cm程度をGET!!

201011025.jpg

時期に木っ端も…といっても25cmはあるかな

201011027.jpg  木っ端グレ…25cmくらいか

調子いいんで、Satoruくんにメールして…釣り再開

が、メールしてからか潮が変わり地合終了…呪いか??…しばしの沈黙

しばらくして、また潮が動き出したんで、仕掛けをチェンジ
全層のEvo00です

まずHITしたのはタイ…ですが、チビ鯛です

201011026.jpg  25cmくらいか

連続でまたまた鯛…今度のはチャリコです

昼間にSatoruくんからメールが来てから怒涛のグレ5連荘

木っ端から始まり…段々型も大きくなって~30cm無いくらいですが
5回目に来ちゃいました
そう!!モンスターのアタリ(きっとグレ、サンノジちゃんでは無いっす。グレなら45cmはあるでよ~)

豪快に指を弾き…止まらんかい~って思いながら気合で溜め、どうにか止める
浮かしにかかり、浮き出し、これからという時に…スポッ
切れちゃいました、チモトで切れてました
飲まれてたんでしょうね

また潮が変わりアテ気味に、ほとんど動かなくなりアタリも遠のくが、仕掛けをいろいろチェンジしながらポツポツ木っ端を拾う

が、14:30くらいに海面でカツオが小魚を追ってバシャバシャッと

チャ~ンス☆☆
ハリスを1.65号にチェンジ

沖ではカツオ漁で船が走ってました…という事は、カツオの群れが来てるのか??
カツオ~カモ~ンと思って釣るが…アタラず

釣れたのは…こいつ…メッキでした
201011029.jpg  25cmくらい

カツオもどこかに行ってしまった思ったら、隣の人がカツオを掛ける
むこうかいな!!
結構なファイトで結構なサイズで良型でしたよ

多少ウネリが出てきたし、潮位も高くなり私のポイントは被りだし、一度バッカンも流されそうになり、足もとも濡れ…なんであきらめ高場に撤退

高場から釣り再開も…釣れるのは木っ端

201011028.jpg  高場から釣った最長寸28cmくらいか

途中、キツにサンノジのサンちゃんと違うお客さんも登場
2010110210.jpg  愛くるしい眼ですこと

15:30位から1時間程度隣ではカツオ、サバ、イサギと地合いが到来
うらやましかったっす

Evoの000に変更して遠投!!
潮だまり…潮はほとんど動いてなかったが…狙うもカツオ、イサギ、サバ来ず
青物ねらいはむこうが良いのか??

まぁ、でも今日はそれなりに退屈することなく遊べました

ちなみにお魚さんはずべてリリース
ちょっと勿体無かったが、まぁまた釣れるし良いか

16:30納竿して片づけして撤収
片づけ時にウキを落とし…000なので海中に消えてきました

帰りの上りは…下りる時よりは楽だが、やはり少しおとろしいかな
結構疲れました…足が特にネ

朝起きるとちょっとした筋肉痛でした
2010.11.01 小松島 新港
11月1日(月)

Snashiが夕方、タチウオ釣りにGo!!

この日は冬型?爆弾低気圧?で北西の風が…暴風

16時ごろ
最近好調?釣りだよりに載ってた4万トン…が、暴風で時化てる

201011012.jpg  途中の橋の上から…分かりにくいが、かなりの風波

で、新港になった訳

この日は釣り人が少ない
連れてないのか?寒いからか?平日の夕方なのか?

201011011.jpg  両サイドに大型船が4艇泊まってた

アタリは1回
上手にエサだけとられちゃいました

寒いのが我慢できず1時間ほどで撤収しました

今年はタチウオちっともです
橘かは好調らしいが…
タチウオ食してぇ~~