2010.01.28 天候悪し!!
1月28日(木)大潮

WS000000.jpg

由岐磯の大バエ、ムギバエは波でサラシが・・・

天気予報は波3m
明日は1.5m

Snashi休みだが・・・釣行は断念

朝のニュース6:30徳島でも大浜海岸波ありで風が強く吹いてると言ってた

日ごろの行いが悪いのか??

平日にミノコシに行けると思ってたのに・・・
スポンサーサイト
2010.01.25 情報!!
Sanshiの親父ら3人が月曜日にミノコシに行ってた

昼過ぎにはなーんも釣れんし、ボラが沸いて来たと言ってたが・・・ボラも釣れつつ15:30頃に1番の釣り好きの人がかける!!

40cmを越えるメタボグレが浮いてきたそうです

このグレ以外にブチ切られたのが3回合った様です

熱いよミノコシ
ポイントは・・・秘密です
1月25日(日)長潮

所属クラブ・Team ONIGAKEの釣り大会にTaka、Sanshi、SatoruとMさんで参加
いつもの場所で待ち合わせて、4:30前に出発

天気は良好・風は微風
が、いかんせん今の大島釣れてません
ヤバい気はしてましたが…釣れる釣れないは抽選次第!!

先ずは、乗りこむ渡船と下りる順番を決めるクジ

Taka22番、Sanshi27番、Saotoru19番、Mさん10番
渡船は3隻で10人ずつ乗船

Mさん1番船
Satoru2番船
TakaとSasnhiは3番船

水温は、港14.5度…石切り場15.5度
この日は終日潮もあまり動かず、水温も前日より若干の低下で裏周りも佐本周りも、表周りも15.5度前後

石切り場では…渡礁磯を決める区割りの抽選…結果
1番船は10番区域でSatoruはエボシに渡礁
2番船は2番区域でフンドシに上げて、船は3番付近に走ったそうで、Mさんは三角?に渡礁
3番船は16番区域でハズレ区域…TakaはタキにSanshiはタタミ

ある本の16番区域の説明は…好んでこのエリアを狙う釣り人は居ないとか、小里名人も全体的に浅く40m以上遠投したら深くなっとるけん、鯛が喰う時もあるとか…でグレ釣りには不適な場所

結果…4人とも坊主

Takaは終日磯変わりせず、タキで粘るもダメ
1回ひったくられるアタリガあったが、針に乗らなかったとか、ガシラ2匹や餌取りが釣れたのみ

Sanshiはタタミでガシラ2匹と餌取りが釣れたのみ
2回目の見回りで磯代わりして、9番区域のマナイタの地に…が、ここでもノーヒット
サシエはかじられるが…???

Satoruは良いとこに、エボシに
選択権あり、沖向きに構える
此処はゴマ向きが良いとか、ある名人が言ってた
写真で見るとゴマとの間にシモリがある
終日エボシで粘るもサシエもかじられる事なく、ノーヒット

Mさんは三角~中田の地に変るもノーチャンス

この日は釣りあげたのは5人で6匹
鬼掛スタッフ10人くらいの名人たちは7番区域に渡礁してた様子
地富士で1匹と2匹
沖富士で1匹
3名以外は坊主だったとか

8番区域のヒッツキ、ヤカタもほとんど竿が曲がってなかったとか…どうした大島

つづく…
1月19日(火)

Satoruが由岐に釣行してきました。
平日で火曜日は少ないようですが、30人くらいいました。
いつもだったら10人くらいだそうです。

そして恒例のくじ引き!いつもは早めにならんで引きますが、知らないおっちゃんにめっちゃ話かけられ残りくじを引くことに。
今日1日がほぼ決まる運命の瞬間!でました!
1……0…
10番でした。そんなに世の中甘くない…
でも一応一番船。
乗り込んで出船。
出船し、水温見ると14度。めっちゃ低い。港からでていくと16度!それほど悪くないと思いたい(笑)

順番に行きたい磯の名前を言っていく。
瀬のハエ、オオバエ船着き、ムギバエのヘソ、カツオバエ、ムギバエの西、と言うていって降りていく。
なんと、ムギバエのチギレがいない!!
すかさずチギレ行きますと言って降りる。

2010011914350000.jpg  行けると思ったチギレ

しかし、後から降りてきた人が『ワイ7番やからチギレ行かしてよ』と言われチギレ断念…
またもや前回同様ポイント無い子になってしまう(涙)

一通り見てヘソの横の高で釣る事に。

2010011914360000.jpg   2010011914370000.jpg
  ヘソ        ヘソの高

状況は風なく、ウネリは結構あり。
目の前はサラシで真っ白…洗濯機みたいになってます(笑)

とりあえず釣りだすもウネリとウネリの間で仕掛けを入れつるがすぐ沖までラインごと流れて行く。
エサは付きっぱなしで周りも竿が曲がっていない…

昼過ぎにヘソで釣ってたおっちゃんが掛ける!結構いい曲がり!
しかし、このおっちゃんタモを遠くに置いてたんで変わりにすくってあげる(笑)
上がったのは40センチのグレ!
お腹パンパンでめっちゃ重い。

ジアイになると重い気合い入るとウキも入る!
…が、軽い。
スーっと浮いてきたのはカワハギ。
今晩のオカズにキープ。

次は竿1本からシモらせていくと、バチバチとラインを弾くアタリ!
アワセて溜めるも数秒で竿が跳ね上がる…グレっぽい引きだったのに(涙)

その後カワハギをもう一枚追加して終了。

2010011917310000.jpg

帰り皆を回収していると瀬のハエではグレ30センチ無いくらいのが4匹。
カツオバエで40センチ2匹。
と、年末に比べるとイマイチ。
サトルは今年に入ってまだグレに出会って無い。次回に期待です。

2010011917510000.jpg  晩御飯
Sanshiが日曜日に日和佐のミノコシに行くも、またまた車が3台!!

前回より15分早く(6:00)着くが・・・ダメ

どうなっとんねん!!
チヌでも狙いに久しぶりに志和岐にでもと思い・・・行くもこちらも先客が・・・
1台だったんで迷ったが先端の良いポイントは無理だし、どーもこの日は頭痛の気がするんで、帰宅

24日の釣り大会に向けての釣りしたかった!!

Sanshiが年明けに40cmオーバーを釣り、その情報を元に親父の職場の釣り好きの人が先週の平日に行ったらしい
で、結果は40cmオーバー2匹(日の出から16:00位まで粘ったらしい)
ブチ切られたのもあったらしい

やはり平均サイズが40cmと言われるだけはある

日曜日はもう無理なのは分かったんで、次回は土曜日の偵察に・・・


平和卓也の徳島遠征はグレ0匹!!
1日目は津島のサンゴ磯でアイゴと良型イスズミのみ
2日目は2船で牟岐大島に行ったらしく、平和卓也は船内クジ1番で
石切場に・・・で、区域は1番区域!!
結果は・・・この船内で誰ひとりグレの顔を見れず

他のTeamピースのメンバーは5番区域
こちらの船はグレ3匹

この土日の大島・津島は底潮が冷たく、ほぼ全滅だったらしい
前年のジャパンカップ覇者の平和卓也が牟岐津島にて只今Fishing!!

6番区域のサンゴと言う磯に渡礁!!

毎年宍喰に釣行してたんですが・・・大人数との事で今年は牟岐大島・津島に・・・

サンゴ磯には過去5回の遠征で3回あがってるようで
坊主無しの好相性らしい・・・ピースblogにての情報
毎度~いつものSanshiです
どーも♪

天気が良いのも今日まで・・・明日から冬型で風ビュービューだし、雪が降るなんて予報も・・・
なんで、先日40cmオーバーを釣り上げた地磯ミ○コ○に行って見よう!!

超人気地磯なんで、朝5:30頃に家を出る
日の出はまだまだ
ライトはあると言っても、一人で暗い山道は不気味で怖いもんです・・・なんて考えながら到着すると・・・!!
なんと車が4台も!!
皆さん早過ぎ!!

ミ○コ○以外にもダケにも行けるらしいが(ルートは知りません)・・・と言っても、こりゃぁ無理だわ

何で、釣りをしたい気持ちをグッと堪えて、あちこち様子を見に行きながら帰宅
阿部に行ってみれば良かったかな?と帰ってきて思いましたが、阿部磯も不調らしいし・・・

ただ、早起き(健康的?)して朝方にドライブしただけでした
2010.01.07 日和佐の地磯
1月7日(木)小潮

Sanshiが仕事休みだったので地磯に釣行

朝6:30頃出発

途中、朝日釣具店でオキアミ購入
店長さんが「解凍してるんもってくで?」と言ってくれたので、丁度良い

サンラインは天気良好
風無し、波無し

最初はお気に入りのポイントに今年の挨拶とグレちゃんに便を聴きに行こうと思ってたが・・・朝渡ると満潮を経るので14時まで帰って来れない・・・迷いながらも着くと!?ポイントにイカ網が入ってます!!
なんでパスして別の地磯に行ってみる事に

車は・・・無し
誰も下りてないようです
早速準備をして下りていく・・・ユックリと準備して8時頃からノンビリと釣り開始!!

201001071.jpg  牟岐大島を望む

コマセを撒くと・・・ボラ?がウロウロ泳いでて、餌を捕食してる
タナを浅くするとたぶん釣れるんだろうけど・・・無視

今日はグレちゃん目当てです!!
満潮までは2本出てる先端の左側からスタート

201001073.jpg
満潮なら被りますヨ

サシエは盗られるので何かしら居るのでしょう!
暫くすると竿先に当たりが・・・小さいサンノジのサンちゃんでした
15cmくらいのサンノジでしたよ

暫く沈黙の後・・・伸びてるシモリの先端付近で当たりが・・・グググ~ッと引いた後、チモトから切れました

この場所では当たりはこれだけ・・・右側の先端に移動
満潮ですので波で被ってて少し後ろから釣りを・・・

こちらはサラシが出てて良い感じ
0αウキでウキ止めは竿1本くらい
サラシの際から入れ・・・シモらせて、サラシ先端付近で張り気味で当たりを・・・体感ショック待ち

ま、この時は気を緩めすぎてました
豪快な当たりが竿先に!!
感じはデカイ・・・主導権は向こう側…のされて…瞬刹!
グレか!?

針を結び同じポイントに同じように入れると・・・すぐ来ました!!
今回はアタリに集中してましたから主導権はこちら・・・竿を立て溜める!!

銀狼が大きく孤を描く!
あまり大きくないか?すぐに止まり浮いて来る
が、ウキが見え、際に来た途端・・・強烈な突っ込み
銀狼の竿1/3が海中に消し込む!!

チヌ竿の銀狼・・・胴から大きく曲がるが良い溜め♪
楽しいFightでした♪

浮いて来たのはグレ
それも40cmは超えてる良型・・・茶グレ
帰って測ると42cmにちょっと足りなかった
今年最初の40cmオーバーです

201001074.jpg  41.5cm

続くと思ったが・・・この後だいぶ沈黙
そろそろ辞めようかと思いながら携帯をいじってると・・・バチィ~!!ベールがバッカーーン!!と糸がバラバラ~っとガッツリ出ちゃいました

が、魚は付いてましてFight開始!!
この竿に伝わる嫌~な感じは・・・嫌な予感
でも良く引いてくれたし、楽しかった♪
姿を見せたのはデカいサンノジ
先程の子サンノジが仕返しに親を呼んで来たのか・・・40cmはありそう・・・お家にお帰りとリリース

201001072.jpg

この後干潮を迎え釣れるのはネンブツダイやベラばかり
潮も動かなくなり14時頃に納竿

ここは釣れるとグレはアベレージ40cmくらい有ると常連さんが言ってた通り、当たりが有るとデカかった
50cmも上がるとの事ですが…潮が少し走ると鯛が来るそうですよ

休日は超競争率が高いが納得出来るかも
波が有ると釣座に入れないしね、掛けても前に出れないと上げれないでしょうね

秋はウキ止めなしの全層釣法にはまってましたが、最近はもっぱらウキ止めで馴染んだらシモらせる沈め探り釣りにはマッちょります、Sanshiでした
竿先から竿全体に来るアタリがたまりませんネ♪
SanshiとSatoruで、たかはし釣り用具店主催のグレ釣り大会に参加しました。
前の日にエサを混ぜて気合十分!!!

気になる天気は風もなく釣り日和
でも、気温が低いので海からは湯気みたいなんが出てました。

石切り場でも抽選・・・代表の人が引いてきたのは11番。
そうです。行きの車の中で「今日は大バエのような気がする」とか言ってたら本当にそうなってしまいました。それならヤカタな気がするって言うてたらよかった(笑)

大バエに8人下りポイント選択で西に釣り座を構えるが、人が多いせいか後のポイント選択でもねじ込んできて胴の方も、西のほうもギューギューで釣る事に。

釣り開始してエサを撒くが何にも見えません。
風はないのですが、結構うねってて大きな波がくると、ドッパンと頭から被ります。

潮は下りでそんなに早くはなかったです。
サラシが大きくでてシモリの先で消える感じだったのでサラシ際に撒いてサラシの先でなじむように仕掛けを入れていくと、ウキがシューっと入っていったので合わすと「バチバチ!!」と弾いていき竿をたててためるも、フッと竿が軽くなりハリスを確認するとチモト切れ・・・・

気を取り直して同じポイントを流すとウキが消え、又バチバチっと弾きます。
今回は強引に上げたれとグイッといくと突っ込みも止まり、じょじょに上がってきたのですが、ヒラッと魚が光ったと思ったら・・・・針が外れて帰ってきました。

こんな感じでシモリの向こう側であたりがでて切られるので、ハリスを1.7号、2号と太くしても同じでした。

9時頃から風がでだして、全然なじまない、竿は風でまがりっぱなし
隣の人の撒き餌が飛んでくると、ふんだりけったりの状態でしたが、途中で隣の人が磯変わりしたので船付きのほうで釣ると潮は当ててて、微妙・・

朝方で十分やる気がなくなってたんでのんびり釣る気でいると、ウキがシオシオっと入っていきます。これはグレっぽい入り方!!
しっかり入ったのを確認して合わすとグーっといい曲がり
・・が、上がってきたのは・・・・ブダイ
なんともいえずリリースしました。

それからは全く生命反応なし・・・
そのまま納竿になりました。

なかなか牟岐大島では釣れてないのでまた今度の大会で頑張ります!!!
1月3日(日)中潮

SanshiとSatoruが、たかはし釣り用具店主催のグレ釣り大会に参加
お金は昨年末に払ってるし、エサと配合も用意してくれるし・・・準備するだけで出発
5:30から受付開始だが、既に人はいっぱい
参加は85人くらいだが、渡船は5隻しかとってなかったらしく、20人くらいは各自の渡船でとお願いしたらしい

グレの総重量で順位決め
正月なので14時までで納竿
競技説明のあと・・・船決めの抽選開始

Sanshi22番、Satoru41番
約13人ずつ乗船なんで・・・Sanshi渡船内でケツ3番目
Satoruは渡船内頭から3番目

順次出船・・・朝は風もなく釣り日和の予感
海からは湯気?が出てる
外気温は寒いが、海水温は暖かいんでしょうね

石切り場でも抽選・・・Sanshi船10番、Satoru船11番
5隻の大会の船は、1番、3番、8番、10番、11番だったようです

Satoru行きの車の中で「今日は大バエのような気がする」とか言ってたっけ!
その通りになり、大バエに8人下り、Satoruは西に釣り座を構える
大バエの1級ポイントです

Sanshiは・・・ナデ、ボマ、エボシの良いポイントだが・・・いかんせんくじ運が・・・
ミッチャに4人で下り、沖向きにお爺ちゃん釣り人と並んで竿出し

1001033.jpg   1001032.jpg
釣座 ゴマ方向     ジョーギ~ヤカタ方向

下り際に船頭さんが「サラシがキツイけん、重た目の仕掛けで釣りよ~」ってアドバイス
準備の仕掛けは軽仕掛け・・・ま、一応最初は軽い仕掛けで釣ってみることに

選択権がないんで、お爺ちゃんが左を選んだので、右側で釣り開始
潮は当て気味とサラシで左に持ってかれ、尚且つ手前に
釣りにくい!!馴染まない!!

船頭さんの言うように、重た目の仕掛けにチェンジ
ハリスは1.5号
最初はウキBで、浮き止めは1本チョッと、馴染んだら沈んで行く程度にオモリをつけ沈め探り釣りってヤツですかね

常にお爺ちゃんの浮きを確認しつつ、邪魔にならないように、おじちゃんが巻いたらこちらも巻きって感じで釣り
う~~ん、釣りたい様に釣れない

暫くするとお爺ちゃんがイサギをGET!!
すかさずSanshiも同じようなポイントで25cm程度のイサギをGET!!
竿2本近いくらいで喰ってきた

お爺ちゃんが仕掛けの交換中を狙い、お邪魔してウキを放りこむ
これも2本近く沈めて、弱いサラシの近くで張って止めてると・・・バチィ~
ラインを弾いて竿先にアタリが・・・スプールを開けたまま指で止めようと試みるも・・・無理、止まらない!!
ベールを閉めノサれかけたところを、ワンウェイオシレーションになってたはず・・・ブレーキを緩め体制立て直し、バトル開始!!
結構な引きにドラグが出る・・・適当に調整したドラグが良い感じ
ナイス、ドラグ!!
久々にラインの唸りを聞けたし、切られる気はしなかった
この辺は競剣の真骨頂
お爺ちゃんがやり取りの最中にウキを放り込んできた時は、「何しよん!!」って思いました
「大きいのぉ~、グレなら良い型でよ~」とか能天気に言ってます
結構なやり取りの上、浮いてきたのは47cmのキツ・・・Oh~No~!!
1001038.jpg

「残念やのぉ~」と笑いながら言われました・・・けどホント残念です
これがグレなら10位くらいに入ってたはず
一応、持って帰ってみることに・・・大きくなると美味しいらしいから・・・

9時をまわった頃から、風が吹き出し・・・だんだん強くなる一方だし、一面サラシが出ることも
ますます、アテて来て・・・イライラ
馴染みが悪いので、3Bで沈め探り釣り
磯際で入れ込んで行く・・・その最中にSatoruからのTEL「どうですかぁ??」・・・その時ラインを弾く!!
来たぁ~~!!これもデカイ!!
「チョッと忙しいけん、またな」といってバトル開始
引きは先ほどのようだけど・・・コツコツしてます
そ!!サンタさんことサンノジのサンちゃん登場

1001034.jpg

これもデカイ45cm近かったんじゃないでしょうか??
ポイとリリースしたが・・・お亡くなりになってました

11時の見回りで、ミッチャに見切りをつけ磯代わり・・・「何処も一杯だから上がるとこないでよ~」と言われたが・・・この風とこのサラシ、このアテる潮がないなら何処でも良いです
この頃から風は暴風に・・・帰る時間には、伊島のときくらいの風が佐本周りには吹いてたようです

変わったのは木村と中田の間の無名磯

1001036.jpg   1001037.jpg
中田~馬の背方向      木村~ゾウの鼻方向

変わるときはいつもこの辺です
人気無いのでしょうね
釣り時間も残り2時間ないくらい・・・釣れないと思うが、頑張ってみる事に
此処では潮はヘロヘロと左に流れる程度だが、風も気にならず、釣りはし易かった
0号で沈め探り釣り開始
釣り開始後、暫くしてアタリが・・・す~っと浮いてきたのは赤い魚?熱帯魚??何なんだろうか??

1001035.jpg

この後沈黙・・・ハリスを1.2号におとし、際から探ってく・・・駄目かぁ~と思って巻くと何やら喰ってました
ガシラ♪美味しい魚をGETで、サイズも良いサイズで25cm近い

納竿時間も近づいてきたし、魚の反応もなし・・・ここで、Taka得意の1号ウキ・・・はないから、5Bでド遠投
タナは2本チョッとで、馴染んだら沈む程度
沈んでたんで分かりませんが、木村の前くらい?でひったくられるアタリが・・・合わせるとスポッ!軽くなっちゃいました
針ハズレかと思ったが・・・チモト切れでした
瞬殺!!グレか??
周りの渡船があわただしく動き出したので、そのまま納竿

1001039.jpg  イザギにガシラ

8番のヤカタ東はまったくといって良いほど喰わなかったらしい
潮が悪かったのか?水温がイマイチ安定してないとの事だったから、そのせいか??

初釣りは大漁とまではいかなかったが、大物とのファイトは楽しかったし、少ないがアタリもあったのでまずますかな
Sanshiは牟岐大島ではいつも期待してません・・・くじ運悪いからです
皆さん2010年明けましておめでとうございます

今年も大漁目指して、かつ安全第一で行きましょ~

初釣りでグレ様に巡り会えることを祈ってます